トップ >  ニュース >  価格上昇の金にヘッジファンドマネジャーも注目

価格上昇の金にヘッジファンドマネジャーも注目

 金の価格が上昇していることを受け、投資家たちは湧き立っていると、ブルームバーグが伝えている。

 ここ最近の金の価格は下落傾向にあり、2015年12月には1トロイオンス1100ドル前後まで低下していたが、2016年5月16日現在で価格は1300ドル前後まで上昇している。

「資源としての希少価値」や「紙切れになる可能性のある投資商品に比べ、現物があり決してなくならないことの安心感」から投資商品としての金の人気は昔から高く、その価値は希少性の高まりからむしろ上がっているとも言えるが、ここ最近の金価格が抑えられていたのは、政策的な部分が大きい。
 アメリカの行った量的緩和政策により、金の価格は抑えられていた。金とドルの価格は伝統的に逆相反の関係にある。アメリカの連邦準備制度理事会も、金の動きに目を光らせている。



 金の価格が抑えられていることに注目しているのは投資家だけではない。中国やロシア、カザフスタンなどの国々も大量の金を購入することを検討しているとされ、世界の主要な40の金鉱山会社によって構成される非営利団体であるワールド・ゴールド・カウンシルは、それらの国が400~600トンほどの金を今年のうちに購入するだろうと見通しを立てている。

 上昇の兆しを見せている金だが、その価格に大きな影響を及ぼしそうなものの1つが、6月23日に行われる予定のイギリスの国民投票だ。イギリスがEUから離脱するか、残留するのか、その是非を国民に問う。「さすがに離脱はありえないだろう」という大方の予想に反して、離脱を望むイギリス国民の声も高まってきている。

 この投票がどのような結果をもたらすか、もしイギリスがEUを離脱する事態になれば、ポンドが大量に売られるなどが予想され、そうなれば金に限らず金融市場は大きな影響を受けることは避けられないだろう。

 さまざまな国の政策による部分も大きい今回の金価格の変動。ヘッジファンドマネジャーのポール・シンガーはブルームバーグでのインタビューでこう語っている。「この持ち直しは始まりに過ぎない」と。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする