トップ >  ニュース >  ベントレー新型「ベンテイガ」2695万円

ベントレー新型「ベンテイガ」2695万円

 6月9日、イギリスの高級車ブランド、ベントレーモーターズジャパンの新型SUV「ベンテイガ」プレス発表会が行われた。
「Extraordinary(並はずれた)」と銘打った新型車は、スポーツ性能、オフロードでも力強く走るパワーを備えている。

 SUV(スポーツ用多目的車)は同社でも初のモデルとなり、新開発の6リッターツインターボW12エンジンを搭載。最高出力は608馬力、最高速度は時速301キロメートル。
 南アフリカの泥道やドバイの砂丘、マイナス30度のノルウェーのノールカップなど5大陸で走行テストを行い、どのような環境でも性能を発揮することを証明している。


公開されたベントレー新型SUV「ベンテイガ」
 また、ラグジュアリー性も追求し、内装には職人の手作業によるウッドパネルや本革をふんだんに用いている。「顧客1人ひとりの好みに対応する」ことにもこだわり、車体のカラーは108色から選ぶことができるほか、ライフスタイルに合わせたオプション等を多々用意しているとした。

 ベントレーモーターズ代表のティム・マッキンレイ氏は「ベンテイガは最先端技術とクラフトマンシップが融合したベントレーで初のSUVモデル。力強い走りと高いラグジュアリー性を備えたこのモデルは、どのようなライフスタイル、使用場面でも満足してもらえるものだと思っている」と述べた。

 販売価格は2695万円(税込)。初年度の日本での販売は80台を予定し、来年以降はより多くの販売台数を見込んでいるという。


ベンテイガと代表のティム・マッキンレイ氏
 ベンテイガは6月11日、12日の2日間に東京でデビューフェアを行い、その後12日に名古屋、16日に大阪、18、19日に福岡、25、26日に広島へと巡回する。

 大型SUVは現在、北米を中心に販売台数を伸ばしており、市場も拡大中だ。国内外の大手自動車メーカーだけでなく、ロールス・ロイスやランボルギーニも大型SUVの投入を予告している。

 同マッキンレイ氏は「日本ではビジネスやフォーマルな場でもSUVを使われるお客様が増えてきており、この車の多用途性を販売店の展示会、試乗会等を通じて訴求してゆきたい」と語る。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする