トップ >  ニュース >  トランプの暴走にレイ・ダリオの心境も変化?

トランプの暴走にレイ・ダリオの心境も変化?

 アメリカのトランプ大統領が連日繰り出す大統領令により、経済だけでなく世界全体に混乱が生じている。

 ヘッジファンドの世界でも、長年民主党を支持し、トランプ政権に懐疑的だったジョージ・ソロス氏が巨額の損失を出すなどしている。
 そんななか、トランプ氏支持を強く打ち出していたヘッジファンド界の巨人、レイ・ダリオ氏の発言にも変化が生じた。

 ダリオ氏はトランプ氏の大統領就任に当たり、その期待のほどをリンクトインに表明していた。
「トランプ氏の就任は、税制改正や財政支出といった、政策により予想できることよりも、はるかに大きな影響をアメリカ経済に与えうる。トランプ政権は『アニマルスピリット』を呼び起こし、生産資本を呼び寄せることができるだろう」
 彼はそう語っていた。


レイ・ダリオ氏/Getty Images
 トランプ政権に高い期待をしていた彼だが、トランプ氏の実際の動きには彼をもってしても予測が追い付かなかったようだ。

 ダリオ氏は、トランプ政権のポピュリズムな政策が世界経済に悪影響を与えることを懸念していると、ロイターが報じた。

 ダリオ氏は、トランプ氏の政策そのものは財政を改善し、有益な構造改革がなされる可能性は高いとし、変わらず期待をしているものの、現在多くの批判を浴びている難民のアメリカへ入国拒否などの政策が経済に与えるマイナスの影響は大きいとしている。

 ダリオ氏が創業したブリッジウォーターは、ヘッジファンドとして最大の1600億ドル(約18兆円)の資産を運用している。
 危ない橋を渡らないバランスのよい運用スタイルで、およそ350のクライアントには公的機関や大学、公的年金基金、慈善財団、国の中央銀行や政府機関なども含まれる。
 彼自身二度の生涯功績賞を受賞しているほか、ブリッジウォーターも数十の優秀賞を受賞している。
 フィナンシャルタイムズによると、ブリッジウォーターはヘッジファンドの通算運用成績ランキングで1位に入り、1975年の設立以来、494億ドルの純利益を上げている。

 アメリカの専門誌インスティチューショナル・インベスターズが発表している2015年のヘッジファンドマネジャーの報酬ランキングでは、ダリオ氏の報酬額は世界第3位、14億ドルだった。
 フォーブスの発表している世界の億万長者ランキングでは、2017年2月2日現在、その資産額は159億ドル、ランキング全体で56位に入っている。

 昨年末には、経営の自動化を目指しその仕組みを構築しているとして、まるで機械による圧政を敷いているかのようであるとして批判も浴びた(ダリオ氏本人はそのような取り組みを否定している)。

関連記事

・15兆円、世界最大のヘッジファンドを率いるレイ・ダリオ【ヘッジファンドマネジャー列伝⑦】
・ヘッジファンドのすべて 解説~運用成績20%超高利回り商品の購入方法まで
・ヘッジファンドマネジャー列伝 完全版

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする