トップ >  ニュース >  富裕層支持率ナンバーワン、成城石井が90周年

富裕層支持率ナンバーワン、成城石井が90周年

 ゆかしメディアの読者にも、成城石井を日常的に利用している人は多い。

「決して安くはない。だがこんなにいいもの、こだわって作ったものならば、この値段は決して高いとは思わない。むしろ安い」
店に並ぶのは、そんな品ぞろえの数々だ。

 成城石井は90年前、成城学園前で果物を売る個人商店からスタートした。面白いのは「高いものを売ろう」と考えて商売を始めたのではなく、最初から「いいものをできるだけ安く」売ることを目指していたことだ。


1976年の成城店の様子
 高級住宅地の成城に住んでいるのは、本物の富裕層や「いいもの」に慣れた顧客たち。海外で駐在員をしていたりしたほか、文化人といわれる人たち、時代の最先端を切り開いてきた経営者などが暮らす街だ。
 その街に住むのは「よいもの」を知っている人たち。食に関する興味や関心が高く、本物志向で妥協しない。
 ただし“高くていいもの”は買われない。成城石井の原点はここにある。
「お客様が求めるものに、お客様の期待に、どうやって応えることができるか。それをずっと考え続けてきたのが、成城石井でした。本当においしいものをお客様に提供するために、できることをとことん突き詰めることこそ、成城石井のDNAなんです」
 成城石井の原昭彦社長は語る。

 富裕層といわれるような本当のお金持ちほど、無駄にお金を使わない。そして「その金額に見合うか」にとてもシビアだ。
 よいもの、価値がある、そして値段が適切だと思えば、何十万円、何百万円とするものでもポンと支払う。
 一方で、割高だと感じたならば、数百円のものでも決して財布は開かない。

 成城石井の社員は自分たちが「成城のお客様に育てていただいた」と言う。
 成城石井の90年を支えてきたのは、「どうすればお客様の期待にこたえられるか」であり、成城石井の90年は、その歴史であった。

 成城石井はその後、様々な場所への出店を加速させていく。成城石井が大切にしてきた「よいものを、できるだけ安く」が、多くの地域で受け入れられるようになっていったからだ。
 今は店舗数は150を超え、名古屋、関西や東北エリアにも出店が広がっている。


成城石井紀尾井町店
 そんな成城石井でどんな商品が人気かを見てみよう。
 なお、今や高級住宅地以外にも出店の続いている成城石井だが、面白いもので高級住宅地の店舗も、駅ナカなどの店舗も、客層により売れている商品に多少の違いはあっても、そう大きな差はないそうだ。

・成城石井自家製プレミアムチーズケーキ
 クリームチーズをふんだんに使ったベイクドケーキの土台には、素朴でナチュラルな甘さのスポンジ生地を使用。
 表面にはサクサクしたシュトロイゼルが乗せられ、ローストしたアーモンドとレーズンが味にアクセントをつけている。
 多いときには1日に5000本以上売れるというこの商品は、生地の中にレーズンが入っていることから、型に機械で流し込むことができない。そのためほとんど機械を使わず、1つひとつ手で絞って流し込んでいる。常温で保存できる点も人気の秘密だ。



・成城石井自家製国産豚のジューシー焼売
 ロングセラーの定番商品。国産のフレッシュな豚肉を一度引きすることで、肉のうまみを感じられるジューシーな仕上がりになっている。さらに干し海老をクラッシュしたもの、干し貝柱・干し椎茸をペーストにしたものを加え、味に深みを出した。この味にたどり着くまでに、長い歳月を要したという。保存料・合成着色料不使用。



 成城石井の惣菜工場「セントラルキッチン」では、かつて一流のホテルやレストラン、和食店などで働いていたプロの料理人がメニューを開発し、惣菜を作っている。

・成城石井ミックスナッツ
 アーモンド、くるみ、カシューナッツ、マカダミアナッツの4種類が入ったもの。
素材そのままのおいしさを味わってほしい、との思いから、食塩・植物油を加えずに、くるみは生のもの、それ以外はドライロースト製法で仕上げている。
 そのままおやつや酒のつまみ、料理、菓子作りの材料としての用途もある。

 成城石井は世界中にバイヤーを派遣し、高品質なもの、本当においしいものを日々探し求めている。
 こんな面白い話がある。成城石井が、ヨーロッパの一流生産者に取引をしたいと持ちかけるも、最初はいぶかしがられる。「セイジョーイシイ? 聞いたこともない」という扱いだ。
 ところが商談の席で店に商品が陳列されている写真を見て、目の色を変えるのだ。
「あのワインを扱っている! あの一流メーカーのオリーブオイルも置いてある! あの高級な生ハムにチーズまで……この店は一体なんなんだ?」と。
 そして一気に前のめりになる。

 成城石井は2017年で創業90周年を迎えた。それを記念し、様々な90周年記念商品を発売しており、6月1日より第3弾がリリースされている。すべて限定発売で、もう売り切れてしまったものもあるが、以下は購入可能だ。

・長野県産 森の畑 ジャン・ドゥ・ボアブルーベリー プレミアム
 全体生産量の3パーセントしか収穫されない2cm以上の大粒のブルーベリーのみの詰め合わせ。朝に手摘みして夕方に発送する。
1箱 大粒(2cm以上)約500g
1箱 5800円送料込(+税)
2箱 9000円送料込(+税)



・フランス・ボルドー格付け5大シャトーのセカンドワイン5本セット
9万9000円送料込(+税)



◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする