トップ >  クオリティライフ >  CNN特派員が教えるエグゼクティブとのコミュニケーション術

CNN特派員が教えるエグゼクティブとのコミュニケーション術

CNN特派員、モーガン・ニール氏のコミュニケーション術


CNN
CNN特派員 モーガン・ニール氏
 日々世界のビジネスエグゼクティブと接する経営者やビジネスパーソンにとって、初対面時のコミュニケーションは、その後のビジネスを左右する最も気を遣う場面です。どうすれば初めて会った人と早く打ち解けられるのか、限られた時間の中でどこまで心を開いてもらえるのか、それは誰もが知りたいコミュニケーションテクニックのはず。では、取材の度に異なる人物にインタビューし、限られた時間の中で最大の効果をあげることを仕事としているプロフェッショナルは、日々どのようなことを心がけて取材に臨んでいるのでしょうか?

 今回YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)は、来日中のCNN(Cable News Network)ハバナ支局長兼特派員、モーガン・ニール氏へインタビュー。ニール氏は9月放送のCNNjの番組、「ユニークリー・ジャパン」の中でダルビッシュ有選手と隈研吾氏にインタビュー取材をしています。

 これまで世界中の政治家、著名経営者など数々のセレブリティを取材してきたニール氏。ダルビッシュ選手・隈研吾氏を取材した際のエピソードを交えつつ、彼が心がけているエグゼクティブとのコミュニケーション術について語っていただきました。

ダルビッシュ選手の野球への並外れた集中力に驚かされた


CNN
WBCで活躍したダルビッシュ有選手
―今回は「ユニークリー・ジャパン」の取材のために来日されたのですね?
「はい。『トーク・アジア』という番組で日本野球界のスターであるダルビッシュ有選手と、国際的に名高い建築家の隈研吾さんにインタビューしました。日々世界中を飛び回っていますが、日本に来たのは初めてです。」

―ダルビッシュ選手のことはそれまでご存知でしたか?
「彼は日本以外の国でも野球界では伝説的な存在で、インタビューする前からよく知っていました。私自身野球が大好きですし、アメリカ、キューバ、メキシコ、ベネズエラなど野球がナンバー1スポーツの国で多くのレポートを経験してきたのですが、それらの国でもよく知られていましたね。若手では世界で3本の指に入る選手だと思います。」

―会う前と後では、印象は変わりましたか?
「彼に会った時の最初の印象は、非常に卓越したレベルで、自分の職業である野球に対する集中力が高いこと。そして目標に対するモチベーションが高いことです。22歳という若さに見合わない経験を今までしてきたことを感じました。高校野球の頃からプロになるまで、常にマスコミに追いかけられ、注目されてきたのでしょう。そういうさまざまな全ての経験を通して、今の彼があるんだなということを感じました。自分が22歳だった頃を考えると、目標に向かって邁進する彼の強い意志と集中力には驚かされました。」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする