トップ >  メイク・マネー >  フェラーリは今買って半年後に売れ

フェラーリは今買って半年後に売れ

カラクリは需要にあった

 サブプライムショックが起きた2007年後半には、新車のオーダーにキャンセルが出始めていた頃だという。ちょうど外資系金融マンたちが、職にアブれるようになり、アテにしていた現金が入らなくなり、オーダーを取り消さざるをえなかったからだ。なのに、売れる台数は増えるというこの矛盾をどう説明すればよいのか? その当時は日経平均株価は下げ基調となってはいたが、まだ強烈な下落相場はまだ始まっておらず、それは2008年に入ってからだった。

 「それは需要を先食いしているからです。通常、オーダーしてから納車まで2年から3年は待つことになりますが、キャンセルによって、後で待っていたお客さんに順番が回っていただけなんですよ。納車もオーダーから半年くらいになったと聞いています」

 景気が悪化した2007年と2008年はともに、フェラーリにとっては好決算となったことも合点がいく。フェラーリとは行列のできるスポーツカー。列の前に並んでいる人が脱落すれば、後ろに並んでいる人が買う。だが、長い行列もいつかは途切れてしまう。

 「2009年の数字はわからないですけど、(需要を)先食いした分だけ、売り上げは落ちると思います。2500万円クラスの新車をオーダーしていた外資の1億円プレーヤーたちがいなくなりましたからね。逆に今、買っている人はすごいんじゃないですか」

 だが、こうした状況を予知するような現象が別のところで起きていたのだった。

フェラーリのトレードマーク「跳ね馬」
フェラーリのトレードマーク「跳ね馬」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする