トップ >  メイク・マネー >  酒井法子被告の不動産を鑑定

酒井法子被告の不動産を鑑定

まさか有名人が住んでいるとは?

 春はサクラが舞い、小川のせせらぎが聞こえてきそうな環境。ここに有名なタレントが住んでいるとは、すぐには思い浮かばないような場所に、酒井被告が病院を退院後に、継母と住むと言われているマンションがある。張り込む報道陣の姿がなければ、酒井被告の家だとは気が付かない。結婚前は、ここで継母と2人暮らしをしていたところでもあり、母と2人で静かに過ごす場所という意味でも最高の立地だろう。

 ここは最寄りと呼べるような駅は強いて言わなければ存在せず、静かで閑静な住宅街。建築制限もあり、豪奢な一戸建てが建ち並び、幹線道路にも面していないために、時間の流れはいつも緩やかだ。ちなみに、大物政治家もこの界隈に居宅を構えている。不動産業者によると、築21年で130平方メートル以上、当時約1億円で分譲。現在でも8、9000万円くらいで取引されているそうだ。

 低層棟で、駐車場にはベンツ、BMW、ポルシェなどの高級車が泊まっている。車で一度敷地に入れば、報道陣に接触される心配もない。ただ、現状は報道陣に周囲をくまなく張り込まれている以上は、近づくのはリスキーで、病院を退院後も戻ってはいないという。

 不動産業者によると、実はこの辺りはマンションを建てるだけのまとまった土地がなかなか出ないために、低層マンションは意外に希少なのだという。酒井被告のマンションと同じディベロッパーが、近くに低層マンションを最近建てたそうで、その物件も人気があるそうだ。

 結論として、酒井被告は希少な物件を選んでいた。
酒井法子

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (2)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする