トップ >  クオリティライフ >  ゆかし会員の年賀コメントから見た、2009年富裕層の展望

ゆかし会員の年賀コメントから見た、2009年富裕層の展望

2008年後半、「富裕層は滅びた」とされたのは本当?


2009年の富裕層
 2008年後半、リーマン・ショックから始まった世界的な金融危機。富豪の資産は大幅減、大企業は赤字転落、日本のデパートも富裕層向けの商品が売れず……など「富裕層は滅びた!」とでもいわんばかりの報道が連日されています。でも、ちょっと待って。それって、本当に富裕層の声を反映しているのでしょうか? 

 日本の人口のわずか1%ながらも、金融資産全体の20%を保有している富裕層。新聞やテレビなどメディアが伝えているのは、富裕層ではない人から見た、表面的な富裕層のイメージです。富裕層本人から話を聞かないと、その実情を把握したとはいえないはず。

 そこで、今回はプライベートクラブ「YUCASEE(ゆかし)」に寄せられた年賀コメントから、会員の生の声を抜粋しました。2009年の元旦に、ゆかしの中で「2009年 チャレンジしたいこと」を問いかけたもので、1月1日~8日までの1週間に記載された日記が対象です。富裕層は今何を考え、2009年は何を目標にしているのか? どこのメディアも伝えない、本当の彼らの声をお伝えします。


①ゆかし会員にとって、金融危機は100年に一度のチャンス!

 不況とされる今、株や投資を控えて、景気が上向いてから再開しようと思っている人も多いはず。しかし、富裕層は目先の不景気に惑わされません。

「今年は100年に一度の大チャンスの年。この機会を無駄にしないよう頑張り、結果を出す」(会社経営者、36歳)
「100年に一度の不況こそ買い時! 底は自分で決め、前進あるのみ」(医師、54歳)
「今年は『堅実に確実に』をモットーに、ますます買い時となるであろう不動産投資にチャレンジします」(会社経営者、40歳)
「周囲の不景気は、自分のマイナス理由にはならない。どっちか選ぶなら苦難の道を選ぶ。人の行かない道こそが成功の道に繋がっている」(会社経営者、55歳)

 これは年始のコメントですが、リーマン・ショックの1ヵ月後に会員にアンケートした時も、44%の人が「今が勝負時、投資の好機」と回答していました。世間の投資意欲減退とは、真反対の結果です。

「ヘッジファンドに特化した海外投資で2008年の金融危機を運良くかわせた。今後は米ドルの行方を見定め、ロジックで追うタイムマシンでドルの未来を掴みます」(個人投資家、51歳)
「目標は自己資産100億超え! 10年かかってるけど、今年こそいけるかも」(会社経営者、35歳)

 ロジックのタイムマシンでドルの未来を掴む。そんな先見の明がある人は、この不況でも全く動じないよう。また、35歳にして資産100億円目前という人も。世間の感覚とは一線を画しているのがわかります。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする