トップ >  メイク・マネー >  年末ジャンボ必勝法!佐賀県大当たり伝説の謎

年末ジャンボ必勝法!佐賀県大当たり伝説の謎

1億円以上を狙うなら東京・池袋?

 地域によって偏りが過去にあったことを検証してきたが、この考え方や元販売員の経験を購入に当てはめてみる。

 まず、スランプ続きの場所は敬遠したい。例えば、年末ジャンボで1等がここ5年間出ていない県がある。それは、奈良、島根、徳島の3県だ。また同じく3年連続で出現していないのが高知、長崎の両県だ。

 前回、前々回に元販売員からの指摘があったように、当たりが出ない所は売り上げも減るので、当たりがさらに出にくくなるという悪循環に陥る可能性が高い。できるだけ避けた方が無難ではないだろうか。

 そうなると本数で言うなら東京都がダントツで高く、しかも当選確率も全国1位。その代表格でもある「西銀座チャンスセンター」からは昨年1等が3本出ている。また、池袋駅もホットスポットとなっており、「池袋東口西武線駅構内売場」から1等2本、「池袋西口東武ホープセンター」は2等が4年連続出現するなどしている。

 また、小さな売り場でもにもチャンスは転がっており、ばかにはできない。プロゴルファーの石川遼選手の故郷でもある埼玉県松伏町の「松伏カインズチャンスセンター」という小さな売り場からは最近、ロト6だが1、2等当選を出して話題となった。しかも1等はクイックピック(自動で数字を選択するシステム)だというから、運気の流れが来ているのだろうか。もしかしたら、年末ジャンボでも期待できるかもしれない。

 最近の地域や店舗の運気の流れを見ながら購入すれば、うまくいけば…。読者の皆様、ご好運を。(終わり)

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする