トップ >  メイク・マネー >  竹田和平氏(日本のバフェット)インタビュー「不況時の投資法」

竹田和平氏(日本のバフェット)インタビュー「不況時の投資法」

 

今年はもっと暗い1年に?

 昨年後半から、雪崩を打ったかのように世界の経済はメルトダウンし、経済危機の余波は例外なく日本にも押し寄せた。日本国中、どこを見渡しても不景気風が吹く。そんな1億総悲観の状況で、日本の上場企業100社以上で大株主となり「和製ウォーレン・バフェット」とも呼ばれる竹田和平さんは今、何を思い、何を考えるのか、胸のうちを聞いた。

 「金融危機は才能があるけど、徳のない人が起したこと。そのおかげで、モノは値上がりしただけで、実際にモノは何も増えてない。お金がインターネットでつながって、バーチャルなモノになったから脱線した。経済で大事なことは『貯徳』。徳がなけりゃどこに脱線するかわからんからね。それが、あっちこっちに拡がって今年はもっと暗い一年になるかもしれん」

 昨年1年だけで上場企業の倒産は30社以上にも上り、これは戦後最悪の記録。深刻なのは、トヨタ自動車のような世界的大企業でさえ危機に直面しているということ。竹田さんの地元・名古屋はトヨタの城下町だが、街の雰囲気はどうか。

 「良うない。自動車もバブルだったかもしれんねぇ。原油が高くなりすぎたもんで、それをきっかけにみんなが自転車に乗り換えてみると、この方が気持ちいいわ、と気づいたわけ。それでみんな自動車を買わなくなった。日本は今、みんなガツガツ金儲けしようという時代じゃない。でも、トヨタ(自動車)は決算が悪くて株価が下がっているだけ。値段は高くても安くてもモノはいっしょ。今、世界もモノの値段が下がってるから、もしかしたら、それを見てどうするかを考えてるかもしれんけどね」

 本当に日本に希望はないのか?

トヨタ自動車本社ビル(名古屋市)
トヨタ自動車本社ビル(名古屋市)
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする