トップ >  クオリティライフ >  世界的名門ワイン造醸家「プリムム・ファミリエ・ヴィニ」来日ディナー【2】

世界的名門ワイン造醸家「プリムム・ファミリエ・ヴィニ」来日ディナー【2】

ヒューゲル・エ・フィス(フランス)


ヒューゲル・エ・フィス
ヒューゲル・ファミリー
 フランス・アルザス地方に1639年、ハンス・ウルリッヒ・ヒューゲル氏が創立した「ヒューゲル・エ・フィス」。360年以上の歴史を持つ、アルザス地方の最高級白ワインを生産するワイナリーとして知られています。

 フレデリック・エミール・ヒューゲル氏は高品質な白ワインの生産と促進に尽力し、彼の息子であるジャン氏が事業を引き継いで拡大。19世紀までに、同社は最高級白ワインメーカーとしての世界的地位を確立させました。

 現在ジャン氏の3人の息子、ジョルジュ氏、ジャン氏、アンドレ氏が同社を経営しています。

ヒューゲル・エ・フィス


シャンパーニュ・ポル・ロジェ(フランス)


ポル・ロジェ
 1849年にポル・ロジェ氏によって創設された、フランスのシャンパンメーカー「シャンパーニュ・ポル・ロジェ」。150年以上にわたって格調高く高品質なシャンパンを造り続け、元英首相チャーチル氏が愛飲し、また英国王室御用達に任命されるなど、世界的に高い評価を得ています。

 同社は地下30メートル、2500平米の広さのセラーを所有しており、そこで長期間じっくり寝かせることで、繊細で果実実豊かなシャンパンを造りだします。また同社は木の樽を用いず、2001年から発酵にステンレス・タンクを導入。発酵段階の管理を徹底させることにより、より品質の高いシャンパンを生産できるようになりました。

 現在4代目となり、創業者の曾孫にあたるクリスチャン・ポル・ロジェ氏のもとで、パトリス・ノワイエル氏が社長を務めています。

ポル・ロジェ


ペラン・エ・フィス(フランス)


ペラン・エ・フィス
ペラン・ファミリー
 フランス・ローヌ地方の名門ワイナリー「ペラン・エ・フィス」。同ワイナリーを経営するドメーン・ペラン社は「シャトー・ド・ボーカステル」と「ペラン・エ・フィス」を所有し、現在、1909年の創業から4代目となるジャン・ピエール・ペラン氏とフランソワ・ペラン氏が経営を行っています。さらに5代目世代のマルク・ペラン氏など、4人の後継者が経営に関わっています。

 ペラン家のワイン造りはオーガニック製法にこだわっていることが特徴。化学肥料を使わず、羊の糞とブドウ絞りかすを混ぜた堆肥を使用するなど、自然を活かしながら繊細で洗練されたビオディナミワインを造りだしています。

ペラン・エ・フィス


シミントン・ファミリーエステーツ(ポルトガル)


シミントン・ファミリー
ポール・シミントン氏
 「ダウ」「グラハム」「ワレ」「スミス・ウッドハウス」など超名門ポートハウスを多数擁するシミントン・ファミリーエステーツ。世界のプレミアム・ポートの1/3以上を生産・販売していることで知られています。米「ワインエンシュージアスト」誌の2007年度「ヨーロピアン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれました。

 シミントン・ファミリーの歴史は、1882年にアンドリュー・ジェームス・シミントン氏がスコットトランドからポルトガルに移住・結婚したことから始まります。同氏の子孫はその後、数々の一流ポートワインブランドの共同経営や買収を繰り返し、現在13代目となる6人が伝統を守りつつ経営を行っています。

シミントン・ファミリー
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする