トップ >  メイク・マネー >  脱税4.5億!マルサに摘発された元ヒルズ族

脱税4.5億!マルサに摘発された元ヒルズ族

早朝からガサ入れ、深夜まで取り調べ

 鳴り続けるインターホン。マルサは諦めて帰るつもりはなさそうで、焦る磯貝氏。落ち着くためにとりあえずシャワーを浴び、着替えて外に出た。だが、部屋に戻ると、そこにはマルサがまさにガサ入れを行っている最中だった。彼らはとにかく「ガサビラ」(令状)さえあれば、どこへでも入っていくことができる

 「磯貝清明さんですね」

 査察官からそう尋ねられた磯貝氏。スーツ姿のマルサたちは、お金を数える人、トレードの記録などをCD-ROMに落とす人、書類関係をまとめる人などのいくつかの班に分かれて手際よく証拠を押さえていった。そして統括する人が現場で指示を出しながら、携帯電話でほかの現場の指示も行っていた。磯貝氏は、その様子をただ呆然と、黙って眺めるしかなかった。

 「車の中も全体を調べられたし、友達の家、元カノの家も調査されて、その日の仕事を休まされた人もいたそうです。みなさんに本当に申し訳ないです。また、(マルサに)通帳の場所を聞かれて、悪あがきでロビーのソファーの下に隠したと言ったら『なんでそんな所に』とこっぴどく怒られました」

 朝8時すぎから始まった捜索だが、「これで終わった」と思った午後10時ごろから、場所を東京国税局に移して取り調べが始まった。取調室では磯貝氏に対して査察官が3人。何回も同じことを聞かれて『本当か?』としつこく容赦なく突っ込まれそうだ。完全に絞りつくされた磯貝氏がその場を解放されたのは、午前1時を回ってからだった。
磯貝清明氏
磯貝清明氏
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする