トップ >  メイク・マネー >  中卒で100億円の資産を築いた組立工(前編)

中卒で100億円の資産を築いた組立工(前編)

大卒というだけでモテた時代、自分は中卒だった

 大根田さんが社会人としてスタートを切ったのが、光学メーカー・オリンパスの工場(長野県)。1953年当時、ここは県内で最も良い就職先の一つで、入社試験を受けるだけで地元では、エリートと呼ばれたとも言われたそうだ。だが、大卒はさらに雲の上の存在だったのだ。

 「当時は大卒がほぼ皆無でした。99%は中卒と言ってもいいと思います。今の人に話をすると信じられないかもしれませんが、大学を出たというだけで、女性がその大卒男性を取り合うような時代だったんですよ」

 大根田さんの仕事は顕微鏡の組立。大卒の社員たちがゴロゴロいる東京の本社に異動した後にも顕微鏡の修理。並の人間ならそこで終わってしまうが、大根田さんは違っていた。まずは、英語の勉強を徹底的に行うことで、会社からも眼をかけられるようになり、医療機器部門へ異動。そこでも、徹底して医学書を読み込んだり、医療現場でも医師の技術を盗むかのごとく学び取り、見る物、聞く物すべてを自分の物にしていった。

 「当時の日本の社会には出世の方程式があったんですよ。それは学歴、年齢、性別です。でも、もしも、自分がお金のある家に生まれていたら、裕次郎さん(俳優の故・石原裕次郎さん)のように遊んでいたかもしれませんね」

 境遇が恵まれていたとは言えなかったが、英語力と医学知識を身につけて、出世コースであるアメリカ行きの切符を手にした。組立工という現状を打破することができたのは、自分の境遇に不平不満を言わずに努力したから、ということは言うまでもない。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする