トップ >  YUCASEE コラムニスト >  独断の私見で綴る男のこだわり趣味の不定期日記 >  捨てる勇気はおしゃれのポイント

捨てる勇気はおしゃれのポイント

ウッギー
ウッギー
数々の車歴を経て現在はレクサス他2台を所有。趣味は車&バイク&ダイビング&カメラ。アパレルメーカー経営するかたわら、休日には趣味のカメラを持ち、市場調査もかねて近郊や郊外の百貨店やブティックを探索し、おしゃれなお店を見つけたり撮影したりしています。


ファッション
うちの家はどの部屋も結構すっきりしています。
ただ単純にモノが少ないからなんだけど、これはこだわり。。。
数年前に大物タンス、チェストも処分しウオークインクローゼットを作ったんです。
2階の家具はホームセンターで激安で買った中身の見えるプラスチックのチェスト(^^;;) 安いし衣替えも簡単。

新しいタンスを買う金は一番時間を過ごすリビングの絵や間接照明に回したのだ。。生活しているとどんどんモノが増えるでしょ、捨てないと極端な話「ゴミ屋敷」になっちゃう。
何も買わなくても新聞、郵便物、脱いだ服、洗濯物なんかであっという間に部屋は乱雑になるんです。

やっぱり毎日快適に落ち着ける空間にしたい、そういう生活をするのに一番大事なことは何か?

それはとにかく捨てる(-o- )/ ⌒
そう片っ端から捨てることなのだ。
またいらないものは持ち帰らない。
電気店やホームセンターでなんか買っても駐車場で中身だけ取り出して梱包などは全部捨てて帰る。(前にちょっと変わった包丁磨ぎ器買って帰ったら説明書捨てちゃったもんだから使い方がわからなくて大変だった。。バカだねー。。)

ボクは2シーズン着ない服は容赦なく市指定のゴミ袋にほうりこみ捨てるのだ。
それがゼニアだろうがグッチだろうがポポイのポイ。。(^^;;)

こいつバカなんじゃない??とか思うでしょ。。

ところがボクは断言する!
「2シーズン着ない服は一生着る事はない!」(`Δ´)

ボクは仕事柄特にそう思うのかもしれないが、服って毎年デザインも変わる、シルエットも微妙に変わってくる。
かっこいいな。。と思って買う服はその時は確かにかっこいいのだけれど数年立つとちょっと様子が変わってくる、、で着なくなる。

で新しい服を買ったのに「あれは高かったから」「あの服は思い出だから」といって取っておく。。
久しぶりに引っ張り出して着たらなーんかしっくりいかず結局着変えちゃう。
ネクタイ1つとってもデザイン、柄は変わってくる。服も「腐る」のだ。

その目安が「2シーズン着ていない」ことなのだ。

取っといてどうする?
今のせまい住宅事情を考えてすっきり生活したいのなら捨てる事なんです。
一緒に墓に入れてもらうなら話は別だけど。。(^^;;)

とかくほおっておくとこれが毎年毎年増えて気がついたらゴミの山になるというわけだ。
高価な服はオークションを利用すれば一石二鳥♪ またこれが結構いい値段で売れる。
と言う事はイイモン買って着なくなったら売る方がいいじゃん。。
と言う事で最近はそんな感じでエコライフをしている。

下着もロゴが消えたらゴミになっているサインです。。
まだ履けるから? 例えばパンツ1枚の価格÷履いた日数を計算してみて下さい。

十二分に元は取っているはず。
糸が出て擦り切れたボロパンツを履いていて もし交通事故で病院に運ばれとっても素敵な看護婦に見られることを想像してみて下さい。(笑)

温泉旅館でヨレヨレパンツが浴衣の股間からみえている事を想像してみて下さい。

。。。。。。。(笑)

まあ見えないオシャレも大切!と言う事だと思います。

ファッション

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする