トップ >  ニュース >  すぐに富裕層が誕生する中国の事情

すぐに富裕層が誕生する中国の事情

 世界的な金融危機の一方、増え続ける中国の富裕層。その数は、ドイツやイギリスを抜き、世界第3位に躍り出た。長年中国富豪ランキングを発表している、中国在住の英国人ジャーナリスト、ルパート・フーゲワーフ氏は「中国では、個人資産が10億元(約130億円)の人数は大幅に増えている。2004年当初、我々が見つけた10億元の資産を有する人はたったの100人だったが、今ではすぐに1000人見つけられる」とその数の急増ぶりを示す。

 また、他国に比べて富を築く時間も短い。同氏によると、普通1億元の富を築くのに平均約15年、それを10億元にするにはさらに10年必要といわれる。しかし、中国ではたったの3年しかかからない。

 中国の富裕層のおよそ6割は、北京、広東、上海、浙江、江蘇など、主に東の沿岸地域に集中している。このうち、もっとも多いのは北京で、1000万人のうち、54人が億万長者という割合だ。中国富豪ランキングに上がった1000人のうち、財産を受け継いだいわゆる2代目は、1%に満たず、近年富の力を身に付けた人たちだ。ちなみに、イギリスでは25%、アメリカでは35%の人が2代目だ。

 それでは、こうした中国の富裕層はいかにして財産を築いたのだろうか?
毎年、長者番付を発表している「フォーブス」の編集長、範魯賢(はんろけん)氏によると、中国とアメリカの富裕層上位400人を比べた時、もっとも大きな違いは、アメリカは不動産関係者が40位より前で消えてしまい、一方中国は、154人もの不動産関係者がいるということだ。「この現象はとても興味深い」と範氏は語る。

 急速な富裕層の増加は、中国の持続的な経済発展の中、企業家が自信で努力した結果だ。しかし、一方で違った面も垣間見える。北京にある融資会社の副社長によると、北京で巨大な富を手にしている人のうち、3つの種類の人が多く存在するという。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (2)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする