トップ >  ニュース >  天才浅田真央を超えたキム・ヨナ根性のルーツ

天才浅田真央を超えたキム・ヨナ根性のルーツ

 バンクーバー五輪での「ヨナ・真央対決」を制して、女子フィギュアの頂点に立ったキム・ヨナ選手(19)。まだ日本ではあまり知る人がいないバックボーンとは?

 1990年、韓国・京畿道の経営者の家庭に生まれたキム・ヨナ選手。スケートと出会うきっかけは母親パク・ミヒさんが与えてくれた。7歳の時にスケート場に連れて行かれると、早くも素質の片りんを垣間見せた。 スケート界に詳しい関係者によると、韓国と言えどもフィギュア選手を育てるのはお金がかかることに変わりはなく、一家は躊躇したという。ただ、当時のコーチの目には費用を免除してでも、育てたい逸材と映ったという。

 だが、ここからがヨナ選手にとって地獄の始まりだった。早朝から夜遅くまでスケート一色の生活。それを管理するのが母親パク・ミヒさんだった。有名なエピソードの一つに、ある日、罰としてリンク100周を命じたことがあったというが、娘はやり遂げたという。と同時に母は100周を最後まで数えたという。韓国のスポーツらしい熱血ぶりだ。

 ただ、やはり技術的な素地が韓国にはない。ジャンプを習得しなければ世界では戦えないためブライアン・オーサー氏をコーチに招へい。カナダに遠征するなどしてどんどん技術を吸収していった。入念な研究による振付と編曲。また技術をカバーして女王の座に上り詰めた。

 華のある天才児・浅田真央選手に対して、キム・ヨナ選手はど根性娘。浅田選手の才能を羨ましく思い、そして存在に悩んだこともあった。しかし、ヨナ選手の執念が天才を凌駕した。

 現在の年収は、フォーブスによると800万ドル(約7億1800万円)で、五輪出場者の中では長者番付1位だ。もちろん、韓国でも英雄で、ナイキ、現代自動車、国民銀行、サムスン電子などがスポンサーについている。

 腰には故障も抱えていると言われるキム・ヨナ選手。リンク上ではその存在は大きく見えるものの、まだ19歳の少女。体は悲鳴をあげているのかもしれない。韓国のバラエティー番組に出演した際には、自分に子供ができたらスケート選手にはしたくないという意見を話していた。

 その言葉は、これまでのすべての努力が詰まっていることの証でもある。
キム・ヨナ選手
キム・ヨナ選手

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (2)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする