トップ >  メイク・マネー >  FXで4.5億円脱税の元ヒルズ族!その後

FXで4.5億円脱税の元ヒルズ族!その後

命金でトレードするFX

 以前の磯貝氏は、もはや死語となった円キャリートレードが、唯一の投資手法だった。今は手法を変えて納税の足しにするべく、トレードを行っている。それは、どのようなものなのか。

 「国税局が僕のためを思って『罰金を払うために使って下さい』と言って残しておいてくれた3000万円を元にFXをしています。でも、これは絶対に減らすことは許されないお金だし、利益が出た分を納税に回すようにしています。今は、リスク管理をキチンとして確実にいくことを心がけています。使っている手法は、フィボナッチ。トレードしていて、数学的にピタッとはまるところが気もちいいんですよ。ルールに従えば、的確に売買するポイントが割り出せます」

 フィボナッチとは、自然界の黄金比率である0.382、0.618為替トレードにあてはめて、高値と安値の値幅の38.2%、61.8%が反転の節目になりやすいという法則のこと。磯貝氏は、FXからは毎月100万円を返済に充てようと計画している。

 「ある月に調子が良くて200万円を納税したんですが、トッカンさんは『引き続き頑張って下さい』と応援してくれました。でも負けていることを報告すると『FXはもうやめなさいと言ったでしょう』と怒られました。言っていることは無茶苦茶ですが、要は納税すればいいみたいです」

 とにかく早く回収したい、という国税側の意向が見て取ることができる。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする