トップ >  メイク・マネー >  若手女性富裕層の知られざる高額消費の実態

若手女性富裕層の知られざる高額消費の実態

自分にとって最上級を常に求める女性富裕層

             話題の<悠々美的>公式サイトはこちら

女性富裕層
 会社社長、医師、弁護士、判事などこれまで女性が少なかった社会的ステータスの高い職業に、今や女性を当たり前のように見掛ける機会が増えている。さらには凄腕の専業投資家までいるのだから、今後もこうした流れはもはや止まることはないだろう。

 前項で出てきた高額サプリ「悠々美的」。40歳代のある美容関係の女性経営者は「安い」とサラリ言ってのけた。理由は「以前は1日で数万円もするプラセンタをしていましたから」とこともなげに言う。

 プラセンタ注射は女優、モデルたちがよく使用するアンチエイジングの美容。それだけで、ここまで費用をかけることができる人はやはり限られてくる。とにかく、自分が納得いく消費を楽しみたいという願望が若年女性富裕層にはあるようだ。

 関東に住む30歳代の外科医は「同じ年周りの女医さんや友達と東京で集まって、いっしょに食事やお買いものに出かけたりします。その時に気がつかなくても、使った金額を後で見て、ビックリすることもあります。でも、自分が欲しいものにはお金はかけてもいいと思っています」と、楽しむことにさほど財布のヒモは意識していない様子だ。一流シェフの料理、ブランドの買い物、高級ホテルでスパ&宿泊というフルコースを楽しむのだという。

 都内の40歳代の投資家は、東京都心部の億ションに住んでいるが「自分だけのゆとりある時間が持てる家を、今住んでいる所とは別に探しています」という。また別の投資家女性は国内に留まらず「ヨーロッパの古城を見て、素敵だと思いましたね。値段も下がっているので、今なら、買ってもいいんじゃないかなと思ったこともあります」とも話していた。ちなみに古城の価格は20億円ほどだという。

      自分で稼いだ「お金」で消費をする女性富裕層が求めるサプリメント ≫
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする