トップ >  メイク・マネー >  若手女性富裕層の知られざる高額消費の実態

若手女性富裕層の知られざる高額消費の実態

男性の消費市場にも進出

             話題の<悠々美的>公式サイトはこちら

女性富裕層
 富裕層は市販のサービスになかなか満足はしない。今よりももっともっと自分にとって良いものがないか探している。自分たちが満足できる商品やサービスを、貪欲に求めているのが現状だ。美容関連だけではない。これまではどちらかと言えば男性の領域であった高級車市場にも、女性の波は押し寄せている。

 「輸入車ユーザーレポート2000」(日本自動車輸入組合調べ、現在は個人情報取得上の問題で廃止)によると、男女比率は、前回(19.6%)から女性の比率が上昇し、22.3%を占めていた。約10年前でも女性は2割を超えていた。

 最新のデータがない中で、接客現場の実感として、フェラーリ、ポルシェなどを取り扱う都内のある高級車ディーラーが次のように説明する。

 「女性で買い取りの依頼をされる方が以前と比べると、かなり増えています。女性は丁寧に扱うからなのか、綺麗ですし、こちらは助かります(笑)。あとは、以前はなかったんですが、店舗にフラッと若い女性が一人で車を探しに来ることもあります。もちろん、そのまま自分でお買い求めになる方もいらっしゃいます」

 男性からのプレゼントなどではなく、あくまでも、自分で稼いだ「お金」で買うようだ。

 また、純金融資産1億円以上の人だけのプライベートクラブ「YUCASEE(ゆかし)」でも女性会員の入会申請が大幅に増加しているという。同事務局によると、以前は女性の申請者は一ケタだったものの、現在は全体の約4分の1を占めるまでになったという。少なくとも30~40歳代の若手富裕層の中に少なくとも4分の1以上を女性が占めていると考えても言い過ぎではない。

 増えていく若い女性富裕層。当然ながら、大きな消費が見込めるだけに、企業サイドは取りこんでいきたいところだが、一方では難しい面もある。

        増える女性富裕層にクチコミで広まるサプリメントとは? ≫
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする