トップ >  ニュース >  キム・ヨナ選手が進退はまだ「考え中」

キム・ヨナ選手が進退はまだ「考え中」

 フィギュアスケートの五輪金メダリストのキム・ヨナ選手が18日、ソウル市内で行われた、オリンピック誘致委員会創立総会に出席し、去就について「まだ決定していません」と答え、態度を保留した。5月いっぱいには結論を出すと見られている。

 韓国は2018年に平昌(ピョンチャン)に五輪を誘致しようとしており、誘致委員会としては人気、実力ともに申し分ないキム・ヨナ選手に全面的に協力をしてもらう意向だ。そのために、4年後のソチ五輪を目指して現役でいてもらいたいというのが正直な気持ちだ。

 平昌はカルガリー、ソチと候補地を争ったがいずれも、あと一歩のところで開催地の座を逃している。韓国は大物財界人らも協力に乗り出すなど「今度こそ」との思いが強い。もちろん、その中には、ヨナ選手の協賛企業もあり、協力したいとの思いには変わりはないようだ。

 しかし、進退の結論はまだ出せないでいる。5月の終わりには、カナダ・カルガリーに戻って練習を再開するヨナ選手。以前の所属事務所は、5月いっぱいには進退の結論を出すとしていた。今後について注目される。

 また、地元紙ソウル経済によると、2018年には何をしているかについて問われると「引退後は世界の選手たちと共演していると思います」と長期的にはプロスケーター転向をにおわせた。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (3)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする