トップ >  クオリティライフ >  20周年を迎え、さらに進化し続けるブルーノート東京

20周年を迎え、さらに進化し続けるブルーノート東京

NY のジャズ・クラブの雰囲気をそのままお届け


BlueNote
 ニューヨークのジャズ・クラブ「Blue Note」の姉妹店として、1988 年、南青山にオープンした「ブルーノート東京」。ニューヨークの熱い雰囲気がそのまま味わえるクラブとして、日本の音楽シーンをさまざまな話題で彩ってきました。そのブルーノートも、昨年11月でついに20 周年。その間に出演したのは、国内外のトップ・アーティスト、のべ1240 組に上ります。今年も大物アーティストを多数招いたり、東京メトロ銀座線に「ジャズ・トレイン」を走せるなど、新しい試みが企画されているそうです。

 また、ブルーノート東京がプランニング・サポートをしているライブ・レストラン、横浜赤レンガ倉庫にある「Motion Blue yokohama」は6 周年、東京・丸の内の「COTTON CLUB」は3 周年を迎えました。それぞれの店が異なった魅力を持ちつつ、常に音楽発信基地として進化し続ける姿が、音楽ファンの厚い支持を得ています。


初めて訪れた人も魅了されるステージとの一体感


BlueNote
 ブルーノート東京は常連の方も多いですが、初めて訪れた人をも魅了するさまざまな要素があります。例えば、扱う音楽ジャンルの多彩さ。ジャズのみならず、ボサノヴァ、ソウルなど多様なジャンルのアーティストが集結。若者から年配の方まで、幅広い年齢層の方が楽しむことができます。

 また、観客席とアーティストたちの一体感も大きな魅力です。会場はそれほど広くはありませんが、それはアーティストたちの渾身のプレイを、より身近に感じてもらうための効果。迫力たっぷりの演奏を間近で観られるテーブル席、ライブ全体の雰囲気をゆったり楽しめるボックス席など、好みで席を選ぶことができます(一部は要予約)。特にアリーナのテーブル席は、アーティストたちの息遣いまでリアルにわかる距離。彼らのパワーを存分に感じ、熱いライブの空気と一体になる快感は、一度経験したら病み付きになるはずです。

ブルーノートはアーティストとゲスト、スタッフの社交場


BlueNote
 ジャズと聞くと「敷居が高そう」とイメージを持つ方もいるようですが、ブルーノートは今まであまりジャズや音楽に馴染みがなかった人にこそ、出会って欲しい空間です。それは、ここは音楽を聴く場というだけでなく、アーティストとゲスト、スタッフの社交場でもあるからです。

 「 美味しい食事とワインをいただきながら、お隣の方やスタッフの方と音楽談義に花を咲かせたい」、そんな目的で訪れるご夫婦も多いといいます。ドレスコードは特にないので、ちょっとしたデートの時や、1 人で音楽を聴きたくなった時にふらっと立ち寄れる気軽さも魅力です。政財界・芸能界の人々も多数来店しますが、特別待遇はなく、一般のゲストと同じです。隣の席の有名人と一緒にジャズにノって盛り上がる……運が良ければそんなシチュエーションに遭遇することもあるかもしれませんね。またバースデーの日に行けば、店内全体でお祝いをしてくれます。

一流レストラン顔負けの料理とワインに酔う


BlueNote
 ブルーノートは、一流レストラン顔負けの料理とワインが楽しめることも、人気の理由の1 つです。季節の食材をふんだんに使用したディナーは、コースのほかにアラカルトも多数。ワインも豊富に揃っていて、ソムリエが好みの一本をセレクトしてくれます。出演するアーティストをイメージして考案され、その本人によって命名される「ワンナイト・カクテル」も好評です。例えばイヴァン・リンスが命名した「LINS DREAMS」はブラジルのカクテル、カイピリーニャをブルーノート風にアレンジしたものでした。

 食事とライブを分けて楽しみたい方は、隣接のレストラン「adding:blue」へ。ライブが始まる前は期待感を胸に、終わった後は余韻に浸りながらディナーを食べれば、ブルーノートの全てを味わい尽くすことができます。

 様々な要素を組み合わせ、独自の洗練された空間を創り出してきたブルーノート東京。今年の春は、あなたもその空間の一員となってみては?

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

取材元:株式会社ブルーノートジャパン
TEL 03-5485-0088
URL http://www.bluenote.co.jp/
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする