トップ >  メイク・マネー >  サッカーW杯優勝国と経済成長率の関係

サッカーW杯優勝国と経済成長率の関係

優勝国、開催国は経済成長率が大幅にアップ


スペイン代表の練習を応援するファン
スペイン代表の練習を応援するファン
 南アフリカで6月11日から開幕するFIFAワールドカップは、経済破綻懸念を抱える欧州各国にとっては危機を脱するチャンスかもしれない。サッカーと景気に、何の関係もないように思えるが、実は過去の歴史を振り返ってみるとそうではないのだ。

 実は、優勝国の実質経済成長率が高くなる傾向にあった。しかも、開催国も同様の傾向があったのだ。

 これは、三井住友アセットマネジメントのチーフアナリストである宅森昭吉氏が発表したレポートによるもの。これまでに、巨人の優勝と景気、大相撲の懸賞金と景気、TV番組笑点の視聴率と景気、米ヤンキースの優勝と米国景気などのレポートを発表している。スポーツで国民の関心が高まり、消費意欲も高揚するということのようだ。

 ちなみに、前回の2006年ドイツ大会では開催国ドイツの実質成長率は次のようになる。
○2005年+0.9%、2006年+3.4%、2007年+2.6%

一方、優勝国イタリアの実質成長率は優勝年が前後の年より高い成長率になる。
○2005年+0.8%、2006年+2.1%、2007年+1.5%

 両国とも、2006年が前後の年を上回っていることがわかる。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする