トップ >  メイク・マネー >  日本社会でアーリーリタイアできない理由

日本社会でアーリーリタイアできない理由

仕事はツール? 人生?


田中伸一氏の自宅からの眺望
田中伸一氏の自宅からの眺望
 晴れた日はオーシャンフロントの鮮やかな眺望を面前に臨む、東京都内のタワーマンション。何にも縛られず、様々なものから解放され、現在は悠々自適な毎日を過ごす男性がここで暮らしている。

 この城の主は、40歳でCFOとしてグッチ日本法人に入社し、後にグループ社長にも就任したが、52歳の若さで惜しまれながらも自ら退社する道を選んだ田中伸一氏。日本ではまだ浸透していないライフスタイルであるアーリーリタイアメントを体現する人物でもある。

 「今は慶応や青学で時々、講義やセミナーをすることもありますが、グッチ時代には止めていたゴルフやドライブ、会食などをね。あとは、友人や家族との時間を満喫していますよ」

 きっかけは、35歳のころに「伊勢丹」で米国勤務を経験した際に、取引先のインベストメントバンカーたちから影響を受けたことだった。彼らは40歳でリタイアすることを目標に昼夜を問わずに働き続ける。そんな環境に身を置き、自分自身と向き合っていく中で、50歳でのアーリーリタイアメントを目標にすることを心に誓ったのだという。

 「つまり、仕事を幸せになるためのツールと考えるか、人生そのものと考えるかの違いなのです」

 「YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)」の読者のみなさんは、どちらの考え方を支持するだろうか。今回は、アーリーリタイアメントを体現している田中さんに語ってもらい、現役富裕層世代へ考えるきっかけとしてもらえればと思う。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする