トップ >  YUCASEE コラムニスト >  洛中洛外はんなり歳時記 >  建仁寺の献茶式

建仁寺の献茶式

ゆみ
ゆみ
京都生まれ京都育ちですが、両親は愛媛の出身ですので、生粋京都人ではありません。子供の頃から、浮世離れした変わり者でしたが、子供達が成長し、空の巣症候群を克服するために会社経営に参加するようになりました。その時になり、初めてキャッシュカードの使い方を知ったくらいですが(^_^;)、今では、会計ソフトの入力作業が楽しいほどになりました。

先週末、建仁寺の献茶式に参列させていただきました。

建仁寺

1202年、時の将軍・源頼家の寄進により建立されました 建仁寺は、現在は、臨済宗・建仁寺派の大本山となっています。 http://www.kenninji.jp/

開山祖師・明庵栄西禅師は、幼少より 比叡山で天台密教の修行に励まれ、当時の社会状況の中で、2度も 宋の国へ渡られ、その後 61才で 建仁寺の開祖に就かれました。

また 在宋中、茶を喫し その効用や作法を研究され、日本へ持ち帰り普及に努められましたため 「茶の祖」とも呼ばれ、著書「喫茶養生記」は、当時の知識人の間で ベストセラーでしたそうです。

その関係かはわかりませんが、毎年6月5日には、裏千家の献茶式が 行われています。

建仁寺

法堂で、大宗匠が お点てになりましたお茶を、雅楽の演奏とともに 僧侶のかたがたが ご本尊にお供えなさいます。

おおらかな雅楽の音色や、僧侶のかたの履き物は、大陸文化の名残でしょうか。

建仁寺

大宗匠が お正客をなさいました本席に、私も 末席で入れていただきました。

大宗匠は、軽妙で 場を明るく活性化させるような お話ぶり。とにかく、見る物 手にされるもの、全て お褒めになり、感謝を述べられます。

米寿お迎えになりましても、アクティブで 溌剌となさっていますのは、そこに秘訣があるのでしょう……見習わなければと 思います。

建仁寺

建仁寺

建仁寺

風神雷神図や、法堂の天井に舞う 迫力ある双龍の絵が 有名な建仁寺ですが、副席のお釜を掛けられました「禅居庵」の 四季風景が描かれました襖絵は、優しく爽やかな色遣いで、癒されます。

癒されるといいますと……。

京都には 数多くの観光寺院がありますが、多くのところは 写真撮影が禁止であるばかりでなく、中には ネットパトロールをして 警告を出されましたり、外観を撮影するだけでも 料金を取られるお寺もあります。

いつも思いますが、お寺などは 社会の財産であり、足を運べないかたがたのためにも、善意の市民が 写真を撮ったり ブログにあげたりすることの 何が いけないことなのでしょうか……。

その点で、建仁寺は じつにおおらかですし、お庭を 拝観しつつ、ついつい お昼寝してしまいます 外国人観光客を 咎められることも無いようですし、時には 座禅だけではなく、ヨガ合宿なども開催されていますようで、この懐の深さ 心の広さこそ、仏様の教えに叶うものではないかと思います。

また 2014年には、栄西禅師の 800年遠諱を迎えるにあたり、今から 様々な準備や催しがなされているようです。

みな様も、京都へおいでのおりには、是非 建仁寺へ 足をお運びくださいませ。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする