トップ >  YUCASEE コラムニスト >  一点悦楽主義の旅 >  子連れタイ旅行とバンコクは今…

子連れタイ旅行とバンコクは今…

さくら
さくら
旅とライフスタイルについての著述・編集をしています。旅先で、文化、食べ物、スパ、アウトドア、ローカル・ショッピングと、ただ高価だからではなく、価値ある魅力やお店を発掘するのが大好き。私にとっては、旅を豊かにしてくれる妙薬のお酒も欠かせません。

 タイは、成田からバンコクまでが約6時間で、日本との時差が-2時間と、現地までの旅程が楽。そして、寺院や遺跡、街の雰囲気、ビーチや自然公園、スパイシーなタイ料理など、個人的にもとてもお気に入りのデスティネーションの一つ。

 それだけに、バンコクでの反政府抗議運動が長引いた上に、死傷者や商業施設への放火など、いったいどうなるのだろうと憂慮するばかりでしたが、5月29日に夜間外出禁止令が全面解除となり、タイらしいともいえる現状回復ぶりのようです。

 先だって来日したタイ国政府観光庁TAT副総裁のPRAKIT氏とお話しする機会がありました。東京在住8年の経験もあり、日本語も話す副総裁に、何より気になるバンコク事情を聞くと、デモ隊が占拠していたシーロム一帯は解散2日後には通常通り。さすがに、焼失したチット・ロムの大型商業施設の復興は数ヶ月以上かかる模様で、被害の大きかったセントラルグランドは7ヵ月程度かかるとか。しかし、交通機関・一時期閉めていたホテルなどは、今や全く平常に戻ったとのことでした。

 確かに不思議な感じもしますが、これはタイの一部のことではあったのです。バンコクがこのような抗議運動で荒れていた時期には、逆にビーチリゾートなどへの集客は伸びていたのだとか。私は、前回の空港閉鎖の半月後と、今回の抗議運動が激化する1ヵ月弱前にバンコクに行っているのですが、まったく信じられないぐらい普通だったわけです。とにかく旅先として愛すべきタイランド、またこのような状況になりませんように!と強く願うばかりです。

 さて、副総裁との会見時に、これから夏に向けてということで、タイへの子連れ旅行についての話も出ました。子供が小さいと、辛い食事がどうもと思われるかもしれないのですが、今やタイのホテルやリゾートなどは中華をはじめイタリア料理など西洋の料理もかなりのレベル。バカンスではいろいろ楽しめ、コストパフォーマンスのよさで、評価ができます。

 プーケットなどファミリーにも向いているビーチリゾートをはじめ、前回訪れたパタヤが、施設が充実してきていて、空港にも近く穴場だと思いました。パタヤは、夜の喧騒の街といったイメージがあるかと思うのですが(確かに大人向きエリアは健在)、子供も一緒に楽しめる施設が意外に多いのです。

タイ
パタヤ近くの水上マーケットにて

タイ
パタヤはシーフドもご自慢

 120もショップがある水上マーケット、エレファントショー(象にバナナをやったり、鼻で持ち上げてくれたり、かなりアクティブ)やタイ文化を踊りなどで見せるショーもあるNONG NOOCHトロピカルガーデンなどなど。

タイ
華やかなダンスや即席リンクのムエタイも披露

タイ
3輪車を運転する象。近くに来てバナナをあげることも

 そして、ニューハーフのティファニー・ショーのハイレベルなパフォーマンスもため息が出るくらい美しく、欧米の親子連れが観劇していました。パタヤで一番新しく、初のコンセプトホテルとして登場したセンターラ・グランド・ミラージュ・ビーチ・リゾート・パタヤは、流れるプールやスライダーを備えた大型ウォーターパークがあって、子供にもプール天国。客室すべてがオーシャンビューで、スタイリッシュな室内。そのコンセプト“ロスト・ワールド”のように浮世離れたリゾートライフが過ごせそうでした。

タイ
広大な敷地に、流れるプールやスライダーも

タイ
沈む夕陽を眺めて、のんびりと

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする