トップ >  クオリティライフ >  女性富裕層に浸透する最新コラーゲン摂取法【1】

女性富裕層に浸透する最新コラーゲン摂取法【1】

女性富裕層が注目する最新アンチエイジング

 今、美への感度が高い女性富裕層の間で新たなコラーゲン摂取法が注目を集めていることをご存知でしょうか? 美容に良い成分と言えば、一般的に思い浮かぶ人が多い「コラーゲン」。しかし、コラーゲンについての世間の認識は誤りが多く、本当に効果的な摂取方法を実践できている人々は少ないといいます。

 では今、女性富裕層が注目する最新アンチエイジングとはどのようなものなのでしょうか。「YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)」は、正しいコラーゲンの摂り方と女性富裕層が注目するアンチエイジング法について、東京都港区の美容内科・皮膚科クリニック「M'sクリニック南麻布」の伊藤まゆ先生に話を聴きました。

コラーゲンは大量に摂取しすぎても無駄?


伊藤まゆ先生
「M'sクリニック南麻布」の伊藤まゆ先生
 コラーゲンを含むドリンクやサプリメントはさまざまなメーカーから発売されています。コラーゲンがどれだけ多く入っているかを宣伝文句としてアピールする製品も多数あります。しかし、コラーゲンはただ量を多く摂取すればいいというものではないようです。

伊藤先生:「実は、コラーゲンについての医学的研究は少なく、文献も非常に限られています。どういうコラーゲンがどういう割合で体のどこに作用して、という点が一般の方にはあまり伝わっていないのが現状です。そのため、偏ったメディアの情報を鵜呑みにし、コラーゲンを大量に摂れば体に良いと誤解される方もいます。しかし、コラーゲンは正しい摂取法でないと効果的に吸収されないと考えられます。」

 伊藤先生が大手メーカーに依頼され、昨年国立大学と共同で行ったコラーゲンの研究結果によると、コラーゲンの摂取開始後1週間の段階では、コラーゲンを少なく摂った人より、多く摂った人の方が、肌の赤みの減少、シワが目立たなくなる、肌のハリが良くなるなどの効果が出ました。しかし1ヶ月経つと、コラーゲン量にかわらず、目に見える効果があまりわからないという感想を持った方が出てきました。当初劇的な効果があったのに、変化が感じられなくなるのはなぜでしょうか。

伊藤先生:「推測ですが、コラーゲンなどを外から摂った場合、体が一度に利用できる量には限度があり、たくさん入れさえすればそれだけ効果的という訳ではなく、一定量以上は利用されないのではないかと思われます。もちろん個人差が大きいはずですが。ただ、人間の体には恒常性という特徴があり(例えば体温を一定に保つなどの生命維持をするための機能)、どんなに良いものを、たとえそれが身体にとっては不可欠なものであっても、必要以上摂った場合、解毒して排出されたり、自動的に反応をセーブするのかもしれません。」


          女性富裕層注目の最新アンチエイジングサプリはこちら! ≫
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする