トップ >  クオリティライフ >  アプリ感覚で知的に楽しむ豪華クルーズ

アプリ感覚で知的に楽しむ豪華クルーズ

日本人には根付かないクルーズ?


Photo courtesy of Crystal Cruises
 日本のバカンススタイルとしてなかなか根付かないもののひとつにクルージングがある。欧米のようにじっくりと洋上で過ごす習慣が、万事につけせっかちな日本人に向かないのか。いずれにせよ、リピーターになる現役世代は少ないだろう。

 ただクルーズの楽しみ方は、私たちがイメージするリラックス型ばかりではない。知的好奇心を刺激するメニューを取り揃えたものも見受けられる。たとえばクリスタルクルーズ。『コンデナスト・トラベラー』誌を初めとする著名な旅行雑誌から「世界一のクルーズ」として称賛されるだけあり、単なる船旅にとどまらないメニューをラインナップしている。

 そのなかでも特筆に価するのが、多くの著名人が参加の「グランド・エキゾチック・エクスペディション」ワールドクルーズ。今年1~4月に開催され、大きな反響を呼んだため、2011年の開催が早くも決定した。小説家、歴史家、ハリウッドスター、ミュージシャン、さらに世界情勢、環境学、ヘルス&フィットネス、国際文化の権威による、さまざまなレクチャーやアミューズメントを用意している。元FBIプロファイラー兼人質交渉人、NATOでの軍事戦略に携わったキャリアを持つ軍人など、そのプロフィールだけでも圧倒される人選だ。またエンターテインメント系で代表的な参加者を挙げれば、次のようなところがいる。

 ダラ・トーレス(北京オリンピック米国代表スイマー)、ドロシー・ハミル(インスブルックオリンピック スケートシングル金メダリスト)、ウェイン・ニュートン(「ミスター・ラスベガス」と称されるエンターティナー)、リタ・モレノ(オスカー受賞女優)、ドリス・ロバーツ(エミー賞受賞多数)、ロジャー・マッキン(元ザ・バーズギタリスト)の各氏。

 2011年ワールドクルーズは、来年1月から4月にかけて開催。ロサンゼルス、パペーテ、ムンバイ、ケーブタウン、ロンドンを巡る7つのセグメントで構成される。コースごとでの乗船ももちろん可能で、ベルリッツの外国語教室、コンピューターに関する講義やフィットネスなどはデフォルトとなっている。

 iPhoneのアプリのようにバラエティ豊かな「クラス」を揃えたクルーズで、よりアクティブで濃密なバカンスを過ごしてみたい。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする