トップ >  クオリティライフ >  学校図書館レポート 麻布中学校 その1 頭のよい子が育つ本棚【4】

学校図書館レポート 麻布中学校 その1 頭のよい子が育つ本棚【4】

まずは大人が本を楽しみ、そこから子どもに楽しさを伝えていく


麻布中学の図書館
麻布中学の図書館
 麻布中学の図書館では、司書が、読書会、麻布OBや作家署名人による講演会など、図書館でのイベントも企画し積極的に活動をしています。とはいえ、読書会のイベントには生徒の参加者がゼロというときもあったといいます。

 四十万さんは笑いながら話す先生方の様子から、イベント企画で一番楽しんでいるのは教師側ではないかと感じました。教師が楽しくないと生徒も楽しめない。そんな信念から図書館の活動に力を入れる麻布の在り方は、まずは大人が本を楽しむということを実践しているようです。

 氷上校長(2006年当時)は、中学2、3年と大きくなるにつれて本が好きになるかどうかのカギは、「ワクワク、ドキドキ」の読書体験だと言います。氷上校長自身、『怪人二十面相』『十五少年漂流記』『宝島』などの作品で、ワクワク、ドキドキの読書体験をしてきたそうです。

 「アニメやゲームに慣れ親しんだ今の小中学生に、無理やり『十五少年漂流記』を読ませてもワクワクはしないと思います。私たちのころは読書が今のゲームのようなものだったのでしょう。だから、焦らずだんだんと活字に触れさせていくというのが肝心じゃないでしょうか。

 うちの子は全然本を読まないと、憂うことはありません。読書習慣は、マンガやライトノベルからでもつながってきます。まずはどこでもいいから本の楽しさを伝えていく。これが大人の役割なのではないでしょうか」(氷上校長)
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする