トップ >  ニュース >  夫婦で運営のヘッジファンドが資産減で離婚

夫婦で運営のヘッジファンドが資産減で離婚

 ロンドンに拠点を置くヘッジファンド「Ikos」の創業者夫婦が離婚し、内部分裂状態を起こしているのだという。

 Ikosは、1992年に設立されたロンドンでも最も古いヘッジファンドの一つ。夫のMartin Coward氏と、妻のElena Ambrosiadou氏で創業。以来二人三脚で運営し、運用資産は2009年の最初の時点で30億ドル(約2600億円)となっている。夫が数学の博士号を持ち、投資戦略を担当してきた。

 しかし、2009年に運用資産が20億ドルに減少して、夫婦仲がおかしくなったというのだ。
妻は夫の能力に見切りをつけたのだろうか、怨嗟の念がとんでもない出来事を引き起こす。夫が休暇を取って、会社で保有するプライベートジェットでバケーションに行っていたところ、妻は「夫がジェットを盗んだ」として警察に通報したのだ。

 ここまでくれば夫婦喧嘩どころでは済まない。妻は夫のチームの社員を解雇し、居場所を失った夫も会社を去り、新しいヘッジファンド会社を設立したのだという。

 2人はケンブリッジ大で知り合い、妻はBP、夫はゴールドマンサックスに入社。愛をはぐくみともに会社を設立するまでになった。設立時の資金はわずか10万ドルだったという。成功するには2人の信頼関係が大きかったのだろう。この苦境も協力して乗り切ってほしかったのだが…。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (2)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする