トップ >  メイク・マネー >  不動産投資家必見!「ゴミ屋敷」で200万円損する前に

不動産投資家必見!「ゴミ屋敷」で200万円損する前に

ゴミ屋敷でオーナー自己負担は200万円以上に

 今回紹介するのは、多くの不動産投資家の顧問を務める南青山法律事務所の青木龍一弁護士が実際に手がけた案件。結論を先に言えば、入居者が退去に同意したものの、多額の出費を強いられてしまった。

 東京都内、某所の一棟アパートの1階。間取りは2DK、家賃6万円。床から天井までの高さ2メートル少々だが、ゴミの高さは1.9メートルほどで典型的なゴミ屋敷。結果的には積まれたゴミで窓もふさがれ、トイレもこの調子で使用不可能な状態のまま、入居男性が一人暮らしをしていた。強制執行では16人の作業員を要し、かたづけに4時間も掛ったというほどだ。

 だからといって、オーナーでも室内へ無断で立ち入ることはできない。このケースでは、たまたまオーナーが見つけて、提訴に踏み切った。

 「このケースは、家賃を3カ月以上滞納していたので裁判は勝てました。賃貸借契約は継続するもので、簡単に解除はできないというコンセンサスが成り立っています。だから、1、2回(支払いが)遅れたからといってもそう簡単に解除できるものではありません」

 結果、東京地裁から強制執行が認められて作業に掛った。しかし、見積もり費用は約200万円になってしまった。
・弁護士費用約70万
・裁判所費用約8万円
・強制執行費用約120万円
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする