トップ >  メイク・マネー >  「AKB商法」で吉本興業のNMB48は成功するか?

「AKB商法」で吉本興業のNMB48は成功するか?

「右」も「左」も観客で埋まる


AKB48
 吉本興業の主な不動産資産としては、大阪・難波地区には、なんばグランド花月(NGK)、そこから道一本隔てた本社ビル、さらには各種テナントが入るYES・NAMBA ビル。さらには、心斎橋2丁目、梅田などの大阪市の一等地にもテナントビルを所有していた。梅田と心斎橋については、合計約140億円で売却している。

 いくら地方が不景気とは言っても、NGKの近辺は観光客も多く、日中は人通りが途絶えることはない。しかも吉本興業は、関連の旅行会社がツアーとして吉本新喜劇を組むために、客足も安定している。

 ただ、同じ建物の中でも現状は、∞ホール自体に大きな目玉は見あたらず、NMB48が目玉になることは間違いない。

 キャパシティーを最大の200人に設定して、一週間に2回公演(1日2回で週4回公演)を行い、毎回8割の席が埋まったとする。秋葉原のAKBの劇場の入場料が3000円ということで単純計算すれば、48万円ということになる。これにプラスしてグッズ販売を行えば、まとまった日銭は入ってくる。

 ◆一週間あたりのチケット売上
 (160人×3000円)×4回=192万円

 一月あたりにすれば換算すれば約800万円になる。

 だが、これはあくまでも皮算用。明らかに吉本ファンとは違うと思われるファンが会場まで、わざわざ足を運ぶのかどうか。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする