トップ >  メイク・マネー >  ビジネス本の9割は怪しい!もう読むな

ビジネス本の9割は怪しい!もう読むな

ビジネス本で自転車操業

 ビジネス本は完全なバブルとなっているが、そもそも何なのか。さらには、いつ頃から世の中に登場し始めたのか。少しここで定義して、おさらいしておくことにする。ビジネス本とは、一般的にはビジネスに関連することが書いてある本のことで、成功のためのノウハウなどが書かれている。水野氏に解説してもらう。

 「2003年あたりにIPOブームが起こり、ベンチャーバブルの時代がありました。その辺でフォレスト出版などから、経営者向け、起業者向けに出されて広がっていきました。その後のライブドアショックや、リーマンショックを経たあたりから、供給が重要を上回り始めたのです」

 2007年のサブプライムショックから金融危機が起き、一気に景気は底冷えに。出版業界でも、倒産する出版社が出るなど業界の不況も深刻化していった。

 「出版物の質の低下は以前からありましたが、出版不況でより一層ひどくなっています。本を作ることで取次会社からお金が入り、返本が来ると、お金を返していく。この繰り返しになるので、本を出し続けるという自転車操業をせざるを得なくなるのです」

 キャッシュフローを回すために、出版業界全体が出し続けるというチキンレースに陥っているのだ。だから、とにかく出す、というふうになってしまったのだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする