トップ >  メイク・マネー >  バフェット、ゲイツは嫌い!中国の大富豪たち

バフェット、ゲイツは嫌い!中国の大富豪たち

中国一の大富豪は欠席



(左から)ウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツの両氏
 9月下旬、マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ、著名投資家ウォーレン・バフェットの両氏が北京を訪問する予定だが、この訪問の目的は中国人富豪との慈善パーティーにある。2人は資産の半額を寄付することを呼び掛けていおり、すでに大富豪40人が寄付を表明している。パーティーでは富を築いた中国の大富豪にも、賛同を求めるという。しかし、中国人大富豪たちの態度は…。

 今回招待されるのは50人の大富豪。一緒に会食できる権利が65万100ドル(約7970万円)で落札されたことのあるバフェット氏や、ゲイツ氏と交流できるチャンスは中国人富豪にとっても貴重。近年、中国各地では上流階級向けの高級クラブが流行しており、実力者と接近するチャンスをつかむためにはお金と時間を惜しまないという文化がある。こうした背景を考えても、今回のパーティーは中国人セレブ達が見栄を張る最高の機会だといえる。

 しかし、予想に反して中国の富豪たちは招待を断ったり、出席するかしないかの問いかけに沈黙したりと冷たい反応を示しているという。フォーブスの2010年大富豪ランキングで中国のトップだった宋慶後(そう けいご)氏は、欠席との情報が伝えられている。なぜ中国の富豪たちは、こうした態度を示しているのだろう。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする