トップ >  クオリティライフ >  日本の折り紙をコンセプトにしたスーパーヨットが誕生

日本の折り紙をコンセプトにしたスーパーヨットが誕生

数年以内に実現可能?続々発表される未来のヨット

 世界の富豪たちのライフスタイルに必須の海の乗り物といえば、やはりスーパーヨット。数十億円から数百億円という桁外れな価格とその規模でよくメディアに取り上げられますが、世界のデザイナーたちもスーパーヨットに大いにイマジネーションを掻き立てられるようで、従来の概念を打ち砕く未来のスーパーヨット構想が次々に発表されています。

 今回、「YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)」は、今年発表された話題のスーパーヨットの中から、特に注目のデザインを紹介。いずれもヨット業界関係者や富裕層たちの大きな注目を集めるもので、技術者や出資者が集えば、今後数年以内に実現可能とも言われています。

日本の折り紙に着想を得たスーパーヨットとは?

 日本伝統の折り紙から着想を得たスーパーヨット、「オリガミ・スーパーヨット(Origami SuperYacht)」が先日発表されました。イタリア人デザイナーのファビオ・フェデリチ氏が設計したスーパーヨットで、このデザインで同氏は国際的ヨットデザイン賞「ミレニアム・ヨット・デザイン・アワード(Millennium Yacht Design Award)」を受賞しています。

折り紙ヨット

折り紙ヨット

 一見、単純な箱のように見えるヨットは、船体上部が折り紙のように重層的に折り畳まれた構造になっていて、開くと広々とした多機能メインデッキが現れる革新的デザイン。船体を閉じた状態では高速航行するために最適のシンプルな形になりますが、内部にはテラス、プール、ベッドルームなどゴージャスでラグジュアリーな空間が広がっています。現在はまだデザインの段階ですが、実際に建造された場合、価格は760万ドル(6億3000万円)以上になると予想されています。

 フェデリチ氏はCNNのインタビューに対し、「従来のボートと全く異なるイメージのヨットを作りたかった。ヨットの柔らかい流線型フォルムとは逆のスタイルを取り入れたかった」と語っています。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする