トップ >  メイク・マネー >  サントリーがふるさと大阪へ手切れ金?

サントリーがふるさと大阪へ手切れ金?

ミュージアム返還と7億円は大阪への手切れ金?


サントリーミュージアム
サントリーミュージアム
 サントリーホールディングスは2011年はじめ、複合文化施設「サントリーミュージアム天保山」(大阪市港区)を大阪市に譲渡する。所蔵作品付きでの無償譲渡というだけでなく、維持管理費として7億円も寄付するというから太っ腹な話。大阪では感謝の嵐…と想像するが、なんと「ふるさとへの手切れ金だ」(財界幹部)と嫌味をいう向きがある。背景には、東京シフトを強める同社に対する複雑な思いがある。

 サントリーミュージアムは、創業90周年事業として1994年11月3日に開館した。水族館「海遊館」に隣接する市有地に建設。設計は、当時のサントリー会長、佐治敬三氏と親しかった安藤忠雄氏が手がけた。

 モネ、ボナール、ロートレック、ミュシャ、ホックニーなど、近現代美術の収集・展示を行っているほか、20メートル×28メートルのスクリーンをもつ世界最大級の立体映像劇場「アイマックスシアター」がある。

 すばらしい施設だが、年150万人と見込んでいた入場者数は難しく、2008年の実績は65万人だった。最近は年数億円の赤字経営で、今年12月末での休館が決まったのも無理のないことだった。

 もっとも、そもそもの休館方針について、ある80歳代の財界OBはこうぼやく。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする