トップ >  メイク・マネー >  国際的スター「ハローキティ」が売れる秘密

国際的スター「ハローキティ」が売れる秘密

女性目線でファンを獲得できた


宮田理江さん
宮田理江さん
 いまや、キティは国際的なスーパースターだ。国連児童基金(ユニセフ)の親善大使や、国土交通省の中国・香港観光親善大使に任命され、サンリオピューロランド(東京都多摩市)、ハーモニーランド(大分県)とサンリオが運営する両テーマパークや、みずほ銀行や富国生命保険などの企業イメージキャラクターも務めるマルチタレントぶり。 2012年にはマレーシアで、サンリオキャラクターの屋内型テーマパークがオープンする予定で、ここでもメインキャラクターとしてキティの活躍が期待できそうだ。

 ――世界のセレブにもファンが多いキティだが、キティがファッションやアートに及ぼした影響とは?

 以下宮田氏) キティを愛するデザイナー、アーティストは数多い。ニューヨークの人気ブランド「アナ スイ(ANNA SUI)」はキティとのコラボレーション商品を手がけたことがあり、同じくニューヨークコレクション参加ブランドの「Heatherette(ヘザレット)」は「ハローキティ」をモチーフにしたファッションを披露し、ファッション界で話題になった。

 ハローキティ誕生30周年を記念して開催されたアートやファッションとのコラボレーション展「KITTY EX.( キティ・エックス)」(2004年開催)には、国内外から100組を超えるアーティストが参加した。主な参加者は、エドツワキ(モードイラストレーター)、佐藤可士和(アートディレクター)、立花ハジメ(アーティスト)、野田凪(アートディレクター)、日比野克彦(アーティスト)、藤原ヒロシ(アーティスト)、ホンマタカシ(写真家)、佐内正史(写真家)、ジェレミー・スコット(ファッションデザイナー)らそうそうたる面々。

 こうしたキティをモチーフにしたアート展覧会が開かれるほど、キティはアーティストを刺激するようだ。口がないことをはじめ、表情や輪郭にもアレンジを加えやすいところも、アーティストマインドを触発するのかもしれない。一定の枠は設けながらも、アーティストのクリエーションを尊重して彼らがキティを“いじり倒す”ことを許す、サンリオの寛容なまなざしもキティとアートの仲を取り持っていると言える。
 
 漫画やテレビ番組、ゲームから始まったわけではない、グッズ系の2次元キャラクターだという点で、キティはウルトラマンともドラゴンボールともスーパーマリオブラザーズとも異なる。しかも圧倒的な女性ファンの存在というところも、これまで海外で知られてきた日本発キャラとは違う。日本発のキャラクターが世界に通用することは既に事実となっているが、女性目線でこれほどのファンを獲得したキャラは他に見当たらないのではないだろうか。(以上宮田氏

 サンリオは2010年に創業50年の大きな節目を迎えた。同社に安定的な利益をもたらしてきた「ハローキティ」人気は、さらに世界を席巻しそうだ。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする