トップ >  メイク・マネー >  「もしドラ」大ヒットにドラッカー遺族も大喜び

「もしドラ」大ヒットにドラッカー遺族も大喜び

流行の一方で、切実な読者も

 「もしドラ」のようにドラッカー本を娯楽として読むという人もいれば、今行き詰っているビジネス、あるいは将来に対する漠然とした不安を何とかしたい、と考えて読む人まで様々だろう。もしも、ドラッカー氏が今も存命していたとするなら、切実な読者に対して、どんなメッセージを送るだろうか。

 以下ワルツマン氏)それは、日本でドラッカーに興味を持つ人が増えているということを示しています。つまり、答えを求めている。逆にいいことです。基本とすべきことは、健全な社会、会社を目指すのが大事なのです。そのためには次の3つのことが大事になります。

1、長期的な視野に立つこと。日本も米国も大きなバブルを経験しました。そしてその後は苦労をしていますが、その原因は短期的展望に立った経営が生みだしたことだからです。

2、未来志向を持つということ。ドラッカーは歴史に造詣が深いのですが、常に具体的な明確なゴールを設定して、それに向かっていくことを忘れませんでした。今の日本の経営者は鏡を前に置いて、自分の後ろ側を見ている人が多いんじゃないか、と言っています。前向きに立っているが実際に見ているのは過去なのです。

3、社会セクターを大事にする。これは、日本の経済に多くの示唆を与えていて、再認識しないといけません。ビジネスを行いながら、それぞれの地域の活動に参画することです。たとえば江戸時代は文盲率がひじょうに低かったのですが、それは寺小屋で十分な教育が行われていたからです。だから、日本は本来資質として持っているのです。

◇◇◇

 確かに1、2は経営マネジメントにおいては必要であることは否定しない。しかし、3の社会セクターという考え方は、かつて江戸時代には一般的ではあったとしても、なかなか日本には馴染まないような気がするのだが…。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする