トップ >  メイク・マネー >  大阪市とUSJが「128円」の法廷闘争へ

大阪市とUSJが「128円」の法廷闘争へ

大阪市=収入増、USJ=出費増


ユニバーサル・スタジオ(米ハリウッド)
ユニバーサル・スタジオ(米ハリウッド)
 大阪市と映画のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、同市此花区)がもめている。市が、運営会社のユー・エス・ジェイに貸している約20万平方メートルの市有地について賃料値上げを求め、USJ側が拒否しているからだ。市側の熱烈誘致で2001年3月に開業したUSJだったのに、いったい両者の間に何が起こっているのか。

 USJは市の第3セクターとしてスタートしたが、財政難にあえぐ市が持ち株を手放し、2009年3月に運営から完全撤退している。

 市が貸している土地を、USJは駐車場や一部アトラクションに使用。賃借料は1平方メートル当たり月388円だが、市が調査したところ、周辺の土地の平均が同516円と判明、USJに値上げを打診したという。その差「128円」。

 値上げが実現すると、市にとっては年約3億1000万円の収入増、逆にUSJにとっては同額の支出増加となる。

 平均賃料が大阪市の言うとおりならば市に分がありそうだが、そうともいえない。USJ関係者は「最近の不動産鑑定では388円より安くなっている。むしろ値下げを求めたい」と話し、憤りを隠さない。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする