トップ >  クオリティライフ >  軽井沢別荘ライフのトレンド推移

軽井沢別荘ライフのトレンド推移

別荘ライフの主役と適地の変化

 現在、軽井沢の別荘ライフを楽しむ層は、大まかに次のように分類できる。

■スーパーリッチ層
 フロー資産が豊富なリッチ層。海外でのリゾートライフ体験が豊富で、ホテル仕様のハイエンドな別荘を建てている。プライベート利用に加え、ビジネス的な集まりや華やかなパーティーを開催するなど、迎賓館としての機能も。現在の軽井沢別荘社交界をリードしている。

■LOHASエグゼクティブ層
 夫婦共に平日は多忙で、週末のプライベート・リゾートとして別荘を利用し、家族や気のあった友人達とプライベートに楽しむスタイル。利用価値にもっとも重きを置き、冬も高い頻度で利用。小さな子どものいる家族にとっても、軽井沢の家で過ごす時間は大きな価値を持つ。都心の高級賃貸マンションに居住する外国人エクスパッド層も、理想の週末ハウスとして軽井沢の別荘を購入。もともと彼らにとっては週末を自然豊かな環境で過ごすライフスタイルは自然なことであり、加えて、軽井沢が資産としても価値あるリゾートと評価している。

■セミリタイアメント層
 リタイアメント後には東京と軽井沢の自由な二重生活を楽しむことを目論みながら、当面は週末ハウスとして利用する形態。ニーズは増大しているものの、総予算3000〜4000万円程度で考える層が多く、敷地面積の最低限度(1000平米)が定められている軽井沢においては土地の総額が張るために、相対的には大幅に増えてはいない。敷地選びも建物も、機能性や使い勝手の良さを重視する層。

 また、別荘の適地にも、時代とともに変化がみられる。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする