トップ >  YUCASEE コラムニスト >  一点悦楽主義の旅 >  極上のお酒【2】「大西洋の真珠」マデイラ島のワイン

極上のお酒【2】「大西洋の真珠」マデイラ島のワイン

さくら
さくら
旅とライフスタイルについての著述・編集をしています。旅先で、文化、食べ物、スパ、アウトドア、ローカル・ショッピングと、ただ高価だからではなく、価値ある魅力やお店を発掘するのが大好き。私にとっては、旅を豊かにしてくれる妙薬のお酒も欠かせません。

 ポルトガル・ワインの試飲会に参加し、おすすめに従っていただいて、そのおいしさに試飲を忘れて飲んでしまったのがマデイラ・ワインのヴィンテージ。

 マデイラ・ワインはポルトガル領のマデイラ島で造られている酒精強化ワイン(醸造過程でアルコールを添加したワイン。ポルトガルのマデイラやポート、スペインのシェリーなどが有名)。今まで、お料理に使ったり、アイスクリームにちょっとかけていただいたりしていましたが、こんなにおいしいとは!

 今年は日本・ポルトガル修好150周年にあたり、ポルトガル・ワインのプロモーションがあちこちで開かれました。そのなかで、リッツカールトンで開かれましたマデイラ・ワインだけの試飲会にお招きいただいたわけです。

 私が、まずいただいたのは1946年創立のヴィニョス・バーベイト社のもの。ここは、2009年のインターナショナル・ワインチャレンジで「マデイラ・ヴェルデーリョ10年」が、酒精強化ワインのチャンピオン・トロフィーを獲得したメーカーです。その特徴は、通常よく使われる黒ブドウではなく、収穫量の少ない4種の高貴品種の白ブドウを使い、その色や香り、味わいを活かすためにカラメルの使用をしていないこと。

マデイラ島のワイン
トニック割りで食前に軽く飲むのもまたよし

 本当に、グラスから芳しい香りがたっていて、一口含むとその熟成した味わいが広がっていきます。ここで、トニックで割って軽く飲むという提案をしていて、なるほどこうして飲むと、食前酒としてさっぱり飲めます。

マデイラ島のワイン
ずらりと並んだオールドヴィンテージのマデイラ・ワイン

 次に、マデイラ・ワイン生産者の中でも屈指のヴィンテージワインを多数持つドリヴェイラ社のオールドヴィンテージワインをいただきました。これは本当に深い香りと味わいで試飲を吐き出すのがもったいなくて、全部いただいてしまいました。マデイラ・ティランティス1988年は、絶滅危惧種のブドウを復活させて造った貴重なワイン。私は辛口が好きなので、ヴィンテージのなかでもペレイラ・ドリヴィエラ・セルシアル1989年がお気に入り。チョコレートをいただきながら贅沢なマリアージュを楽しみました。

マデイラ島のワイン
ビターなチョコレートと合わせて

 マデイラ島は「大西洋の真珠」と呼ばれるリゾート地で、年中温暖で緑が豊かなところだとか。その地でのびのび育つブドウの甘みとエッセンスを存分にいただいた一日でした。
(ワイン提供:木下インターナショナル http://kinosita-intl.co.jp )

マデイラ島のワイン
至高の一杯です

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする