トップ >  メイク・マネー >  幸せと金儲けは両立できるか?【1】

幸せと金儲けは両立できるか?【1】

自分の足で調べた情報は感謝される

 卒業後はイマジニアというゲーム会社に新卒第一期で入社。大学時代に心根を改めて、ゼミ代表までなったのに、最初の仕事はおもちゃ屋の飛び込み営業でした。入社初日の会議でいきなり『うちの会社は大変だ』と宣言されて、30万本売れないと、損益分岐点を超えないそうで、8万本しか予約が入っていないので、明日からここにいる全員が飛び込みセールスだと。営業先のリストぐらいはあるのかと恐る恐る聞いたら『そんなもんはない!』と。1軒1軒おもちゃ屋を回って売ってこいということでした。

 小田急沿線の駅に降りては、そのあたりの子どもを捕まえて、どこでファミコンゲームを売っているか聞くんですが、当然のことながら気持ち悪がられて教えてくれなかった。最初のおもちゃ屋の言葉は今でも忘れないですよ。『おお、イマジニアか、初めて来たな。お前のところのソフト売れないから、持って帰ってくれ』。売り込むつもりが返品要求。当然、三日で辞めようと思いましたが、いずれ家業を継ぐつもりでしたし、ここではまだ辞められないなと。とにかく繰り返し行くことが大切だとはわかっていたので、何度も営業に行きました。

 大企業と違い個人経営の店は温かくて、顔見知りになると、買ってはくれないけれど、何に困っているかは話してくれるようになった。ファミコンソフトは、売れるかどうかわからないのに確定発注を2カ月前に出し、しかも返品できないシステムという超相場商品。自分も商売人の息子なので、おもちゃ屋のおじさんたちが何で悩んでいるかすぐにわかりました。何のソフトを何本仕入れればいいのか、それが知りたかったんですね。

 売るのは難しいけれど、情報を仕入れるのは意外と簡単。家電量販店や有名おもちゃ屋に行って、今度のドラクエを何本仕入れるか教えてもらって、その情報を小田急線沿線の小さなおもちゃ屋に流したわけです。

 すべてのビジネスの基本は飛び込みセールスで学びました。こっちが言いたいことを言っても、誰も聞いてくれない。でもその人が悩んでいる情報を、コピペではなくて、自分の足で調べて教えると感謝され、熱心に聞いてくれるんです。飛び込み営業でそれを学んだ以降は、怒っている人を見ても、その怒りや悩みの原因を探してくればいいと考えるようになりました。

 イマジニア時代に『松本亨の株式必勝学』という株式のゲームを作ったとき、絶対売れないと言われていましたが、飛び込み営業で信頼関係を築いた人たちから『よくわからないけれど、お前が言うから買ってやる』と言われた。これは営業の究極形ですよね。商品の説明をひとつもしなくても、自分を信頼して買ってくれる。そこには真のパートナーシップがありますよね。その人の期待を超えるものをやらないと、本当のパートナーシップにならないと思うんです。(続く)

【プロフィール】
 久米信行氏 久米繊維工業株式会社 代表取締役社長
慶應義塾大学経済学部卒業。イマジニアで株式ゲーム、日興証券で相続診断システムを開発後、家業の三代目となる。T-GALAXY.comで日経インターネットアワード.IT経営百選受賞。現在第二創業期に邁進し、日本でこそ創りえる久米繊維謹製Tシャツを世に問う。AllAbout Tシャツガイド。明治大学商学部講師。東京商工会議所IT分科会長、墨田ブランドアップ推進会議委員。連載は経営者会報.日経パソコン.日経ITpro.日経ベンチャー等多数。

 天野敦之氏 公認会計士
一橋大学商学部経営学科卒業。大学在学中に公認会計士第二次試験に合格。その後、同三次試験に合格し、公認会計士登録。大学卒業後、外資系コンサルティング・ファーム勤務を経て、証券会社の投資銀行部門でM&Aや資金調達、証券化等のアドバイザリー業務、グローバルマーケッツ部門で地域金融機関への提言業務に従事。その後、公認会計士天野敦之事務所を設立し、財務会計の視点から、人の幸せと企業の利益を両立させるためのアドバイスを提供。多くの企業の業績改善を実現している。主な著書に『会計のことが面白いほどわかる本』(中経出版)など。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする