トップ >  メイク・マネー >  「月末に通帳を見るだけ」の不動産オーナーになる方法

「月末に通帳を見るだけ」の不動産オーナーになる方法

32歳、年収700万円のサラリーマン投資家

 「サラリーマン大家さん」神話は、どうやらまだ続いていたようです。投資用不動産を専門に販売するエー・キャスト・パートナーズ株式会社から、数ヵ月前に1億5千万の投資用マンションを購入したのは、32歳で年収700万円の平凡なサラリーマン。
 銀行融資が付いていた物件だったので、彼はほんの少し預金を取り崩しただけ。同社の根布社長によると「この方は、投資された翌月から毎月約60万円の現金収入を得ておられます」ということだそうです。

 ただ、その物件の所在地は札幌。その点について、やはり根布社長は「みなさん、札幌よりも東京の方が有利だと思われていますが、一概にそうとは言えません。東京の入居率は92%。これに対して札幌は80%と言われています。ただ、不動産の価格に大きな差があります。札幌では東京の倍近い利回り期待の物件が多いので、80%でも十分に投資妙味があるのです。大切なことは、ご自身のポートフォリオの中でのその物件の役割を明確にする事です」

「月末に通帳を見ていただくだけ」が理想

 マンションやアパートのオーナーになると、賃貸募集や入居者の管理など煩わしい業務が発生します。また、年々劣化する建物の修繕や補修は欠かせません。業者の中には、売りっぱなしでサポートをしないところが多いのも現実。特に、個人オーナーから業者仲介で物件を購入する場合、契約書で瑕疵担保が免責になっている可能性があります。この場合、引渡し後に不具合を見つけても、契約上は売主に補償を求めることができません。

 その点、エー・キャスト・パートナーズでは豊富な成功事例をもとに、親身になってアドバイス。大規模修繕や賃貸募集、管理面など引き渡し後のサポートにも協力的です。

 「オーナーさんには、毎月積み上がっていく預金残高を確かめていただくだけ、というのが当社の理想です」。根布社長はそう言い切っています。

流通していないから、投資妙味のある物件


出回っていない物件情報ならエー・キャスト・パートナーズ株式会社へ
 多くの「不動産投資セミナー」や「不動産投資ノウハウ本」では、「物件探し」を最大のテーマにしています。不動産投資にとって、「物件探し」が一番大切だからです。しかし、すでに流通している物件の中から、投資条件に優れた物件を探し出すのはかなり困難。なぜなら、そこには「業者が買わなかった」物件しかないからです。

 また、所有している不動産を「売りに出している」ことを知られたくない個人や企業は多いもの。その場合、こっそりと「買い手探し」が行われます。エー・キャスト・パートナーズには、過去の実績と信用構築により、多くのそういった物件情報が入ってきます。だからこそ「翌月から現金収入」が得られ、賃貸業務をすべて任せても「毎月通帳の残高増を確認」できる高利回りな物件を販売できるのです。

A.C.P. Executive Members 登録で 【非公開物件情報】 を入手!  ≫


◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

取材元  :A. Cast. Partner’s株式会社
TEL   :03-3574-8611
URL   :http://acast.co.jp/
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする