トップ >  メイク・マネー >  日本一の巨大書店が大阪にできた裏側

日本一の巨大書店が大阪にできた裏側

オフィス空室率が高いからできた?


MARUZEN&ジュンク堂書店
「MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店」
が入る「チャスカ茶屋町」
 大阪・梅田に、日本最大ともいわれる売り場面積の書店がオープンした。複合商業施設「チャスカ茶屋町」の地下1階から地上7階を占める「MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店」。「オフィスの空室率が高い大阪だからできたこと」(不動産関係者)と皮肉をいう向きがあるものの、賑わいぶりを見る限り、滑り出しはまずまずーといえそうだ。

 オープンは昨年12月22日。売り場面積は計6800平方メートルにもなるが、各フロアはそう広くないので、巨大な印象はあまりない。だが、扱っている書籍は、なんと約200万冊にも達するという。

 平日に訪れていた会社員(40)に聞いてみた。「好きなビジネス書は家の近くの書店にはあまりなく、最近はネットで注文することが多かった。ここだったら、たいていの本はありそうなので、会社帰りにちょくちょく寄りたい」という。

 20代のOLは「もともと本屋が好き。けれど、最近は中規模の書店がどんどん減ってしまった。iPod Touch を持っているので、電子本を購入したことがあるが、本を手にとる楽しみとは別。ここは、休日のレジャーとして利用したい」と話した。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする