トップ >  メイク・マネー >  パワースポットは行くと損をする?

パワースポットは行くと損をする?

並んでまで…

 JR原宿駅を出ると目の前に明治神宮。広大な緑の敷地の中に「清正井」がある。富士山から出た気、「龍脈」の上にあるといわれ、その湧水である清正井に気が集まっているとも伝えられている。

 敷地内を進んでいくと整理券を配布する場所にたどりついた。平日だっただけに、並ぶことなく、スンナリと入ることができた。それにしても、緑が多く、鳥の鳴き声が頻繁に聞こえるこの空間は、都心のまん中ではたいへん貴重な場所だ。


清正井の写真撮影をする参拝者
清正井の写真撮影をする参拝者
 しばらく中を歩くと、「清正井」へ。ここを訪れているのは、ほとんどが女性のグループ。中には男性もいるが一人で来ている。警備員一人が横で見守っている中で、筆者も写真を撮影した。

 さいたま市から来た女性グループに話を聞くと「話題になっていたので」「みんなで出かける機会だったのでついでに」「待ち受けにして子供に見せる」などと口ぐちに話し始めた。そして、女性陣は携帯電話で撮影し終えると「これからケーキを食べて帰ります」と現場を足早に去って行った。


明治神宮
明治神宮
 パワースポット研究家の森海人さんは「明治神宮自体は樹木も多く、自然からエネルギーをもらえるスポットだと言えると思います。ただ、清正井に長い列をなして並んでも、イライラしたり、かえってよくないかもしれません」という。その上で、森さんは良いパワスポとは「心地良さを感じることができるかどうか」だとも話す。

 まったくその通りだろう。パワスポ以前の問題で、長蛇の列に並ぶのは時間のムダだ。ただ、平日の人出が少ない時間に、遠足のような雰囲気で和気あいあいとした前出の女性グループのような楽しみ方も良いのかもしれない。

 続いて、その足で、都心部で最強のパワスポとも呼び声の高い、ある場所へ行かなければならなかった。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする