トップ >  ニュース >  安定して利益の上がる海外株式ファンドBEST10

安定して利益の上がる海外株式ファンドBEST10

 リスクに見合った投資成果が得られたかどうかを判断する基準の一つが、「シャープレシオ」。ファンド分類が海外株式のファンドを対象としたシャープレシオをランキングした結果、アジアの株式市場を対象としたファンドが上位に多く並んだ。

 シャープレシオは、リターンから銀行預金などの元本保証利率を引き、リスクで割って求められる。「どれだけ安定して、利益をあげたのか」を測る指標で、数値が高いほど運用の効率性が高い。

 投資信託の情報ポータル「投信まとなび」で、海外株式ファンドの昨年12月31日まで1年間のシャープレシオをランキングすると、以下の順となった。相対的にローリスク・ハイリターンのファンド群だ。

1)オーロラファンド(タイ投資ファンド) 2.02
2)ブラックロック・ゴールド・メタル・オープンAコース 1.53
3)PCAインドネシア株式オープン 1.37
4)ING・インドネシア株式ファンド 1.12
5)アジアオープン 1.10
6)netWinゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンド Aコース(為替ヘッジあり)1.02
7)JFアセアン成長株オープン 0.98
8)ワールド・ウォーター・ファンド Aコース 0.96
8)ノムラ・アジア・シリーズ(ノムラ・アセアン・フォーカス) 0.96
10)ブラックロック・ゴールド・ファンド 0.95

 ベスト10の内、1、3、4、5、7、8位は、アジア株市場に投資する株式ファンド。これは、アジア新興諸国の高い成長率が背後にある。

 ただし、アジア株だけに集中投資しては、地域分散の観点から安定投資とはいえない。また海外には、さらに高いシャープレシオを維持するヘッジファンドが存在するのも事実だ。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

この記事の続きは、YUCASEE会員の方のみお読みいただけます。 今すぐ入会手続きへ

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (4)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする