トップ >  YUCASEE コラムニスト >  一点悦楽主義の旅 >  クロアチアの横顔

クロアチアの横顔

さくら
さくら
旅とライフスタイルについての著述・編集をしています。旅先で、文化、食べ物、スパ、アウトドア、ローカル・ショッピングと、ただ高価だからではなく、価値ある魅力やお店を発掘するのが大好き。私にとっては、旅を豊かにしてくれる妙薬のお酒も欠かせません。

 クロアチアといえば、アドリア海の真珠といわれ、世界文化遺産に登録されているドゥブロヴニク旧市街の美しい風景を思い浮かべる人が多いのではと思います。一方で、場所や文化やお料理はと問われると、東ヨーロッパの一国であるあいまいなイメージかもしれません。実は、私もクロアチアの北に位置するハンガリーまでしか行ったことがなく、クロアチアの歴史的な街並みを歩いてみたいと思っているひとりです。過日、クロアチア・トゥ―リズム・イヴニングの催しにお招きあって、出席してきました。

 2008年からクロアチア政府観光局を立ち上げ、日本人観光客の誘致にも力を入れているクロアチア。2010年、ヨーロッパのなかでも観光業を伸ばしていて、ヨーロッパ全体の平均値と比較して25%の高い伸び率でシェアを広げているのだとか。

 クロアチアの場所は、バルカン半島にあって、アドリア海を挟んでちょうどイタリアの反対側といえば思い浮かべやすいかもしれません。北はハンガリー、西はスロベニアです。首都はザグレブ。そして、アドリア海に面して美しい海岸線を誇りますが、なんと1000以上の島もあるそうです。ヨットやクルーザーなどの船の楽園で知られていますね。

 イベントでは、クロアチア政府観光局の局長がスピーチ、有名な海沿いの観光地だけでなく、カルスト地帯で洞窟も多く、内陸部も登山ルートを有していて、自然公園の観光資源や歴史的な見所が数多いことを力説されました。

クロアチア
クロアチア政府観光局の局長、3人のシェフも壇上に

 現地からシェフ3名が来日し、たくさんのクロアチアの料理を披露。内陸部は肉中心、沿岸部はシーフードという違いもありますが、調理法も内陸部はスラヴやハンガリー、トルコなどの影響を受けたもの、沿岸部はギリシャ、イタリアなど地中海風だったりと、とてもバラエティに富んでいました。私は、ニョッキの入った鹿肉のシチューとカルロヴァツというビールが気に入りました。

クロアチア
肉料理の数々。国旗を巻いたデコレーション

クロアチア
クロアチアのビール

 お料理の味も映像も、歴史的な雰囲気がそう感じさせるのでしょうか、なんだか懐かしいような思いにかられるクロアチア。いつかその地を訪れてみたいと思いましたが、今回はちょっと横顔だけ拝見して参りました。

クロアチア
デザートの数々

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする