トップ >  クオリティライフ >  ホリエモンの究極の美食体験「5億円持ってるなら、5億全部使っちゃえ」

ホリエモンの究極の美食体験「5億円持ってるなら、5億全部使っちゃえ」

(前半はこちら→女優も常連!“札束の味”のワインが飲めるホリエモン行きつけの店とは?

一番感動したのは40年物の梅酒、めっちゃくちゃ旨い


堀江貴文
ホリエモンこと堀江貴文氏
―小説のモデル以外の飲食店で、おすすめの店はありますか? 突き抜けた美食体験ができそうなお店や、上場企業の社長レベルの人じゃないと知らないような店など。

「んー。でも、そういうのってお金だけじゃないじゃないですか。人脈とか。例えば、すごいワインとかを持ってる人とかがいるわけですよ。僕が最近ワインをよく飲ませてもらってる人は、ワインの輸入商を一応やってるんだけど、もう70何歳で、生まれてから一度も働いたことがない。実家は元々木場の材木商で、ものすごい金をもっていて、ずっと道楽三昧。戦後最大の女の子1000人以上いたキャバレークラブをやっていたりとか、あとは超高級和食料亭をやっていたりとか。

彼のうちにいくと、セラーに100年ものの紹興酒があったり、100年以上経ったポートワインなんて山ほどある。彼に飲ませてもらって一番感動したのは、40年物の梅酒です。めっちゃくちゃ旨いですよ。40年寝かした梅酒、その人の息子が生まれた年に、50本くらい仕込んだらしいんです。」

―その梅酒は、お金があっても買えないですね。
「その40年ものの梅酒はそうですね。でも、彼のような人は、ワインを基本的に持ち込むんです。馴染みのお寿司屋さんとか、ふぐ屋さんとか、旅先とか。シャンパン、白ワイン、赤ワイン……ばーっと並んで。みんなで1本ずつ飲んでいって、いろいろ薀蓄があったりとかして、それを聞いてるわけですけど。

例えば、僕の生まれ年って1972年なんですけど、ワインは本当にダメな年なんですよ。で、たまたま僕含めて72年生まれの人が3人いたんで、『あんまり美味しくないと思うけど、72年のロマネ・コンティを飲もう』という話になって、72年ロマネ・コンティを飲む会をやったんですが。72年のワインって澱がすごいから、3分の2くらいしか飲めない。もったいないので、たまたま寿司屋にいたんで、澱を布でこして、そこに醤油入れて、まぐろの漬けをつくってもらいました。突き抜けた美食体験って、例えばそういう体験なんじゃないですかね。そういう感動体験みたいな。」

―お金があるだけではできない体験こそが、富裕層らしいということでしょうか。
「お金で解決できる問題じゃないです。『金があります、これやってください』って言って、『はい』って言われてやってもらえる体験には、感動はないと思います。そういう風な人脈を作らなきゃいけない。さっきの例は、72年のロマネ・コンティを持っていかなきゃできない体験。そういうことをやってもらえるくらい、お寿司屋さんとも仲良くなってなきゃいけないし。」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする