トップ >  ニュース >  アップル株はもうすぐ大暴落か

アップル株はもうすぐ大暴落か

 病気療養中の米アップル、スティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が先日、カリフォルニア州で行われたオバマ大統領とIT長者との晩餐会に出席したが、健康不安説を払しょくするには至っておらず、「大量の売り」がいつ出るのか、という不安も出ている。

 ジョブズ氏は今回が3度目の病気療養で、以前ほどは株価が下げていない。実際にはCOOのクック氏をはじめ、集団指導体制という側面もあり、決してジョブズ氏の絶対君主制が敷かれているわけではない。だが、米シリコンバレーを代表するカリスマ性だけは、他の役員では代行できないだけに厄介だ。

 先週明らかになったナショナル・エンクワイアラー誌に掲載される予定の、ジョブズ氏がん治療に訪れた写真の存在が明らかになった。これを見た、気の早いメディアは「余命6週間」とも報じたほどだ。まだ、株価は反応していないが、利益確定、手じまい売りという可能性も否定できない。

 現在、IT銘柄に無類の強さを誇るタイガー・グローバルのチェース・コールマン氏、グリーンライトキャピタルのデビッド・アインホーン氏ら若手のヘッジファンドマネージャーが好んでいる銘柄でもある。

 ただ、ITバブルに乗れずに一度は市場から退場したタイガーファンドのジュリアン・ロバートソン氏も現在はアップル株を保有。さらには、最近は大御所でもスティーブ・コーエン氏が新たに買いポジションを建てるなどしている。

 これらのヘッジファンドが手じまいするとどうなるか…。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (4)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする