トップ >  メイク・マネー >  人は大金を稼ぐとなぜ脱税したくなるのか

人は大金を稼ぐとなぜ脱税したくなるのか

経費の水増しが思い浮かんだ

 売れっ子タレントを出すまでの苦労は測り知れず「ツラいことの方が大半だけど、この日(売れる日)を夢見てみんな何年もずっと我慢して仕事をしています」という。

 必死で歯を食いしばって、自社のタレントを売り出すために我慢に我慢を重ねてきたのだ。その結果として、得た大切なお金。経費の水増しなどが思い浮かんだというが、 「そんなことしなくて良かったと思います」と、社長は振り返った。

 現在も、順調に事業を続けることができている社長。やはり世の中、「正直者に福が来る」ようになっているのだ。

 ◇ ◇ ◇


国税庁
国税庁
 ニューハーフの美容研究家が、3年間で6億円余りの所得を隠し、法人税約1億8000万円を逃れたとして、法人税法違反の罪で東京地検に起訴された。手口は、自社の子会社に販売促進費を架空に外注したかのように見せかけるものなど。

 ある税理士は「急に大金を掴んだ人の所得隠しのやり方は本当に幼稚で、子供だましです」と軽く一蹴した。

 成功に至るまでの苦労の道のりは認めるが、この美容研究家も、急に大金を手にして、金が惜しくなったとしか思えない。しかも、「大金を握って気が大きくなったのかもしれない」と、前出の税理士。だが、“年季の入っていない”工作など、簡単にバレてしまうのだ。

 査察を受けた経験者は「あんなに恐い目に遭ったのは初めてでした」と回想する。午前9時すぎに査察が入り、途中から東京国税局で取り調べとなり終わったのは翌日の午前1時まで、事情を聞かれたという。経験者に言わせると「二度と、そんな目に遭いたくない」と話す。

 今度は、誰がアゲられるのだろうか?

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする