トップ >  メイク・マネー >  インドの大富豪

インドの大富豪

金持ちも楽ではない


インドの大富豪
 インド自体は金持ちの国ではないが、何せ十億強の人口を有するので、実は世界でも有数の金持ちが多くいる国なのである。また、インドにはケタ違いの金持ちもいる。そんな一人、一流ホテルの共同オーナーのK氏からゴルフに招待された。遺跡が点在し、その傍で孔雀が優美に羽根を広げている、美しいゴルフ場だった。K氏は、七十歳は過ぎているであろうか、背の高い堂々とした紳士である。しかしゴルフ場にあらわれたその服装を見てびっくりした。古びた、背中にいくつも穴のあいたゴルフウエアーを着ているのである。乗りつけてきた車も、運転手付だったが、おんぼろの小型車だ。一緒にいた人が、「金持ちらしくすると、この国では狙われるからね」といった。金持ちも楽ではないと思った。
 
 夜はK氏の自宅に招かれたが、米国でも見かけたことがないほどの大邸宅で、ガードマンたちが銃を片手に忙しく警備にあたっていた。迎えに出たK氏は、今度は綺麗な身なりだった。絵や調度品の落ちついた贅沢さがK氏の人となりを物語っている。K氏夫人も含めた、八人の夕食会での会話が振るっていた。まずその中の一人が自らの運命を記した古文書が収められたところに行った時の話をした。自分からは何一つ言っていないのに、両親の名も自分の職歴も言い当て、これから誰と結婚するかまで知っていたという。日本では、「アガスティアの葉」という本で紹介されているが、このような、訪れる人の一生を記した古文書の集積所は、インド内に五、六箇所あるらしい。

スーパーパワーと健康


インドの大富豪
 K氏の妹夫妻は毎年瞑想ごもりをするし、修行をしないと体の調子が悪いと言う。さすが世界一の宗教輸出国である。精神的な話しが多い。そして、ここで聞いた話で一番面白かったのが、インドの伝統医学として知られるアーユルヴェーダの療法、パンチャカルマの話である。インドでは、病気は体に発生する毒素により起こると考えられている。そしてその毒素を除去するのが、このパンチャカルマの療法である。これを行う医師は、インドの伝統医学アーユリヴェーダを修めるので、かなりの精神修行や占星術の知識を有する。そのトータルな知識を駆使したパンチャカルマの療法を受ければ、各種の慢性病が治り、脳溢血の後遺症で半身不随になった人でも体が動くようになるという。健康な人なら五~十歳若返り効果が期待できるらしい。初めて聞く話だった。
 
 私達皆、そして特にシニアになった資産家は、健康に多大な関心がある。実際資産のコンサルティングをしていても、かなりの時間は健康のことを話題にしているように思う。克明な便の話、スイスで若返りの注射をしてもらう話など、色とりどりである。また、資産家とくに経営者は、絶えず重要な判断をせまられる。そして問題の性格上、誰にも相談できず一人悩むことも多い。その為か、経営者にはスーパーパワーを信じる人が多い。いいかえれば、信じざるを得ないほど辛い孤独な決断を日々迫られているともいえる。ナポレオンにもお抱えの占星術師がいたという。日本のさる大経済人にもお抱えの占い師がいた。
 
 そう云えばインドの資産家のK氏のパーティーでの話題もスーパーパワーと健康の話に終始していたな、と改めて納得した。
 
(「週刊 金融財政事情」に掲載)


榊原節子様
取材協力:榊原節子(アルベロサクロ株式会社代表取締役)
 東京生まれ。米国マウント・ホリヨーク大学を経て、国際基督教大学社会科学科卒業後、国際会議同時通訳者となる。大手証券会社にて主として医薬品・バイオ企業間の企業買収に携わる。1991年、国際税務・国際投資コンサルティング会社、アルベロサクロ株式会社を設立し、代表取締役に就任する。国内外の幅広い人脈を生かし国際的視野に立ったファイナンシャルアドバイザーとして活躍。ヘッジファンド、プライベートバンク、ファミリーオフィス、資産継承、金銭教育をコンサルティングテーマとする。著書に『欧米資産家に学ぶボーダーレス時代の資産運用法』(東洋経済新報社)、『プロが教える海外資産投資-あなたの財産を有利に殖やすノウハウ』(太陽企画出版)、『金銭教育-小遣いから資産家の二世教育まで』(総合法令出版)、『わが子が成功するお金教育-よい小遣い悪い小遣い』(講談社+α新書)、『セレブのルール』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『カモにならない投資術-人生後半からの負けないお金哲学』(太陽企画出版)がある。現在はコンサルティング・資産運用に携わる他、団体の役員(国際基督教大学参与、特定非営利活動法人相続税寄付推奨会議理事、東京財団資金委員)、ロータリークラブ役員等、幅広い活動を行なっている。富裕層の会員制プライベート・クラブYUCASEE ( ゆかし)のメンバー。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする